お年玉で買うべきものを値段別にまとめました

スポンサーリンク

あけましでおめでとうございます!みなさんお年玉は貰いましたか?貰うほうではなく、あげるほうですかね。お年玉を貰っているときは、いつまでもお年玉が貰えると思っていましたが、いつか貰えなくなる時がくるんですよ。

お年玉を貰えている君、貰ったお年玉をどう使う予定かな?僕らが子供の頃は、お年玉でゲーム機を買うのが定番でしたが、あらゆるものがデジタル化した今、買えるものの選択肢が大幅に増えました。もし自分が10代で今の時代を生きられたらと考えることがあります。とても可能性が増えた時代に生きています。せっかく貰ったお年玉を有意義に使いましょう。

289b682a4b7ef634e0978600ebab631d_m.jpg

今回のブログは、お年玉をたくさん貰った君に、貰ったお年玉で何を買ったらいいのかアドバイスします。

15万貰った方

親戚が多い君なら、10万オーバーしているかもしれないね。もし15万ぐらいお年玉が集まったのなら、そのお金で何を買ったらいいのか、真剣に考えてみよう。

Surface Pro4
発売されたばかりのSurface Pro4を買うべきでしょう。モデルがたくさんあって、どのSurface Pro4を購入したらいいか迷ってしまうでしょう。15万以上お年玉があるのなら、Core i5の128GBモデル(RAM4GB)がオススメだ。別売りのキーボード(Type Cover)を購入することを考えると、現実的には一番下位のモデル(Core m3)ということになるだろう。

○Core m3 128GBモデル 134,784円
○Type Cover 17,712円
合計金額152,496円

若干15万オーバーだが、お小遣いと合わせて購入してほしい。今までのSurfaceの不満点が改善されており、Surfaceの完成形とも言えるSurface Pro4。これを買っておけば、きっと有意義な2016年になるだろう。

レッツノートRZ4
先日僕が購入したレッツノートRZ4もオススメだ。最新のレッツノートRZ5が発売されているが、基本的な仕様は変わっていない。敢えて型落ちのRZ4を勧めたい。

○128GB RAM4GB SIMスロット搭載モデル 133,980円
合計金額133,980円

SIMカードが挿せるモデルが14万切り。800gを切っているレッツノートRZ4だからこそ、SIMカードを挿せるモデルを選ぼう。友達がスマートフォンで遊んでいる隣で、君は勉強や仕事をバリバリしよう。

10万貰った方

10万ぐらいお金を貰っちゃった君、細々としたものを買う前に、どーんと大きい物を買っちゃおう。

Lenovo ノートPC YOGA3
学生の君にはWordやExcelが必要だろう。そんな君には、Officeがついて10万を切る、Lenovo ノートPC YOGA3がいいだろう。Core Mで4GBのRAMを搭載した標準的な性能だが、Officeがついてこの値段は魅力的だ。本体重量も1.1kgと軽量なので、常に持ち運んで使い倒そう。

○Lenovo ノートPC YOGA3 11.6型 88,500円
○Samsung microSDXCカード アダプタ付 128GB 6,980円
合計金額 95,480円

SONY RX100M4
パソコンなんて持ってるという君には、SONYの高級コンパクトデジタルカメラはどうだろう。最新機種のRX100M4も、ついに10万近くまで値が下がってきた。M3と大差ないようにも見えるが、撮れる写真に差があるようだ。1年分の進化を感じられるカメラに仕上がっているので、思い切って最新のRX100M4を買ってみよう。

○SONY RX100M4 105,800円
○SamsSDXCカード アダプタ付 64GB 3,980円
合計金額 109,780円

7万貰った方

7万もあれば、ノートパソコンが買えなくはないのですが、、、円安が進行したせいで、10万以下の金額では、良いパソコンが買えなくなってしまいました。中途半端なノートパソコンを購入するぐらいなら、ハイスペックタブレットを購入しましょう。

iPad Air2
発売から1年経ちますが、10インチクラスのタブレットでは最高性能のiPad Air2。iOS9から追加された機能もサクサクと使うことができます。Bluetoothキーボードもいっしょに購入すれば、多少の文章入力には対応できます。iOSの文字変換がイマイチ使い勝手が悪いのだけを理解した上で、文字を入力しましょう。ストレスは溜まるかもしれませんが、なんとか長文の入力も可能です。

○iPad Air2 64GBモデル 69,984円
○Microsoft Universal Mobile Keyboard 5,600円
合計金額75,584円


ASUS タブレット ZenPad 10 Z300CL ホワイト
中途半端にiPadを購入するぐらいなら、Androidタブレットを購入した方がいいでしょう。文字の入力は、断然Androidが快適です。Bluetoothキーボードを接続しての長文入力は、断然Androidが上です。LTE通信のできるZenPad10とBluetoothキーボードを組み合わせれば、場所を選ばずに大活躍してくれるでしょう。

メモリーが少ないので、128GBのmicro SDカードもいっしょに購入しておきましょう。

○ASUS タブレット ZenPad 10 Z300CL ホワイト ( LTE対応 ) Z300CL-WH16 36,000円
○Microsoft Universal Mobile Keyboard 5,600円
○Samsung microSDXCカード アダプタ付 128GB 6,980円
合計金額48,580円

5万貰った方

5万ではノートパソコンを購入するには厳しい金額になります。AndroidタブレットとBluetoothキーボードを組み合わせて、ノートパソコンに負けない環境を構築しましょう。どうしてもノートパソコンが欲しいという方は、約3万で購入出来るASUS EeeBook X205TAを購入しましょう。

Lenovo タブレット YOGA Tablet 2 SIMフリー
○Lenovo タブレット YOGA Tablet 2 SIMフリー 20,000円
○Microsoft Universal Mobile Keyboard 5,600円
○Samsung microSDXCカード アダプタ付 128GB 6,980円
○Anker プレミアムステレオスピーカー Bluetooth 4.0 (A3143) 6,000円
○ QCY QY8 Bluetoothイヤホン 3,000円
合計金額41,580円

ASUS EeeBook X205TA
○ASUS ノートパソコン EeeBook X205TA-WHITE10 30,000円
○Samsung microSDXCカード アダプタ付 128GB 6,980円
○Anker プレミアムステレオスピーカー Bluetooth 4.0 (A3143) 6,000円
○ QCY QY8 Bluetoothイヤホン 3,000円
合計金額45,980円

3万貰った方

お年玉が3万ぐらいだった君は、中途半端にゲーム機を購入するより、貯金をした方がいいかもしれません。それでも何か購入したいという君に勧めたいのが、電子書籍専用端末Kindle。思い切って最上位モデルのKindle Voyageを購入して、読書漬けの1年にしよう。

Kindle Voyage
○Kindle Voyage Wi-Fi キャンペーン情報つき 27,980円
○Amazonギフト券(Eメールタイプ) 3,000円
合計金額31,980円

新しいことを始めよう

本日紹介したものを購入すれば、きっと楽しい2016年になるでしょう。数万円あれば、昔では考えられなかったものを購入することができます。学生だからって、できないことは何もありません。素晴らしい道具を手に入れて、君だけの人生を創り上げよう!

2016-01-01 12.12.36.jpg

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly