Amazonプライムフォトはそのままの写真データで無制限に保存可能

スポンサーリンク

ついに最終兵器投入です。Amazonがクラウドフォトストレージサービスを開始しました。すでに海外では始まっていたサービスのため、日本投入も時間の問題でしたが、本日よりサービス開始となりました。

vxd-451_JP_Photo_Launch_slash_Prime_Hero_1400x680._CB287792697_.jpg

クラウドフォトストレージサービスって何ですか?という方のために説明すると、自分が撮った写真を、そのサービスを提供している会社のコンピュータに保存できるサービスです。自分のパソコンやスマートフォンに保存しておくのではなく、今回の場合だとAmazonになりますが、Amazonのサーバーに写真データを保存することができます。わざわざAmazonのサーバーに保存する必要なんてあるの?と思うかもしれませんが、Amazonのサーバーに写真を入れておくことで、もしもパソコンやスマートフォンが壊れても、Amazonのサーバーから写真再ダウンロードすることができます。パソコンやスマートフォンがそうそう壊れることはないと思いますが、サーバーの方で一元管理できるようになると、スマートフォン、タブレット、パソコンなど複数の端末で写真を管理するのが楽になります。あの写真はスマートフォンに入っていた、先日撮った写真はパソコンに入れっぱなしだった、というようなことがなくなります。どの端末から写真を見に行っても、同じ写真が表示されるからです。また、スマートフォンの保存領域がいっぱいになってきても困ることはありません。スマートフォンに入っている写真をすべて消してしまっても、Amazonのサーバーに写真がアップロードされているので、スマートフォンの写真を消してしまっても、Amazonのサーバーに接続すれば写真を見ることができるからです。

こうやって文章で書くと意味が分からなくなりますが、一度使ってみると理解できるでしょう。あまりに便利すぎるので、クラウドフォトストレージサービスの凄さを理解できるでしょう。

Amazonプライム・フォトの凄いところ

すでにGoogleが同じようなサービスを提供しています。1600万画素以下の写真なら無制限に保存できる「Google Photo」というサービスです。スマートフォンで撮った写真なら、画素数そのままで保存できるという夢のようなサービスです。一眼レフなどの画素数が大きいデジカメで撮った写真も(1600万画素以上のカメラ)、1600万画素まで写真サイズを縮小して保存することができます。1600万画素の写真なら、普通に見る分には全く問題ありません。こんな凄いサービスが無料で使えるのかと驚くばかりでしたが、Amazonプライム・フォトは、Google Photo以上に嬉しいことがあります。

撮った写真そのままで保存できる

どんなに画素数が大きい画像でもそのまま保存してくれます。Google Photoは、1600万画素以下の写真でも、データを圧縮して保存するため、元のファイルが変えられてしまう仕様です。しかし、Amazonプライム・フォトは、そのままの写真データで保存してくれます。

スクリーンショット_2016-01-21_13_05_59.pngスクリーンショット_2016-01-21_13_10_23.png

この2枚の写真は、撮影した元データの写真の情報と、Amazonプライム・フォトにアップロードした写真データをダウンロードした写真の情報です。どちらも同じファイル名ですし、写真の詳細情報も同じです。

撮影した写真データのまま保存できないと困るというユーザーもいます。写真に拘りのあるユーザーにとっては、Amazonプライム・フォトは夢のようなサービスかもしれません。

Appleのサービスはどうなる

Amazonプライム・フォトのような写真サービスは、Googleだけではなく、Appleも提供しています。みなさん気づいていないかもしれませんが、iPhoneで撮った写真は、自動的にAppleのサーバーにアップロードされて保管されています。ただしAppleのサービスは、容量に制限があります。5GBまでは無料ですが、それ以上の容量が必要な場合は有料になります。50GBで月額130円、200GBで月額400円、1TBで月額1,300円かかります。写真データだけではなく、iPhoneやiPadのバックアップデータも含んだ容量ですから、簡単に無料の5GBを使いきってしまいます。AmazonやGoogleは無料で大盤振る舞いの状況と比較すると、あまりにAppleのサービスは見劣っているでしょう。

写真、音楽、動画、次々とAmazonが強力なサービスを投入してくる中、Appleはどう対抗していくのでしょうか。

Amazon Prime会員詳細ページ

Amazon Primeは年間3,900円の有料サービスですが、写真も無制限に保存できて、音楽も聴き放題で、動画も見放題。さらにAmazonで買い物した商品もすぐに届きます。月325円でここまでのサービスを受けることができるのはAmazonだけ。あまりAmazonで買い物をしない人も、Amazon Prime会員に入会する価値はあるでしょう。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。 ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。 大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。 楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。
follow us in feedly