イヤホン 周辺機器

【final TYPE E シリコン製イヤーピース】上質な着け心地で高音質

スポンサー

アイキャッチ final TYPE E イヤーピース

Galaxy S9のイヤホンが、自宅に転がっているのに気づきました。Galaxy S9には、AKGの有線イヤホンが同梱されています。

今となっては、古臭いイヤホンです。線が無いイヤホンが当たり前になり、線のあるイヤホンは見かけなくなりました。使っている人は減りましたが、音質は負けていません。負けていないどころか、ワイヤレスのイヤホンより高音質です。

このまま自宅に眠らせていても仕方がないので、Galaxy S9に同梱されている、AKGのイヤホンを使ってみました。

イヤーピースを変えてみた

同梱されているイヤホンとイヤーピース
同梱されているイヤホンとイヤーピース

Galaxy S9に同梱されているイヤーピースは3サイズ入っていますが、一番大きいサイズでも緩いです。耳にピッタリとフィットしないので、音が良いのかどうか分かりません。耳に合うイヤーピースに交換することにしました。

final TYPE E イヤーピースが装着可能

ヨドバシカメラの店頭にいき、色々悩んだ結果、finalのイヤーピースを購入しました。購入した理由は、

- 見た目が良かった
- 質感が高そう
- LLサイズがある
- finalのイヤーピースは良いという話を聞いた

以上4点の理由で購入しました。

イヤーピースはどれも似たようなものと思っていましたが、finalのイヤーピースは、どのイヤーピースよりも質感が高く見えました。上質な素材で作っているような感じで、これなら音も良いだろうと思い購入。

final TYPE E イヤーピースパッケージ
final TYPE E イヤーピースパッケージ

早速レビューします。

final TYPE E イヤーピースパッケージ裏面
final TYPE E イヤーピースパッケージ裏面

final TYPE E イヤーピース デザイン

ただのイヤホンの耳に付ける部分に見えますが、他のイヤーピースより高級感があるように見えます。

綺麗なラインのイヤーピース
綺麗なラインのイヤーピース

山の頂上からのラインが綺麗で、品の高さを感じさせます。

final TYPE E イヤーピースの互換性

final TYPE E イヤーピースの軸奥行き
final TYPE E イヤーピースの軸奥行き

軸部分の奥行きはあるので、多くのイヤホンに挿さるでしょう。

赤いのが軸の太さを調整するパーツ
赤いノズルのようなもので調節できる
赤いノズルのようなもので調節できる

軸の口径を調整できるモノも付いており、多くのイヤホンに装着できるようになっています。

final TYPE E イヤーピースのフィット感

final TYPE Eイヤーピースに付け替えて、耳に装着してニンマリ。とても良い着け心地です。硬くもなく柔らかすぎない感じ。長時間付けていても苦になりません。

このフィット感の良さだけでも、final TYPE Eを買う価値はあります。有線イヤホンの最初から入っているイヤーピースは、安っぽいモノもたくさんあります。final TYPE E イヤーピースのような高級なイヤーピースを購入するだけで、長時間のリスニングが快適になります。

final TYPE E イヤーピースの音質

音も良いfinal TYPE E イヤーピース

見た目やフィット感が良くても、音が悪かったら意味がありません。安心してください。音もバッチリです。高音の煌びやかさ、低音の迫力。しっかりと再生された音を鳴らしてます。

明らかに同梱されていたイヤーピースよりも良い音です。耳へのフィット感も良いので、しっかりと低音も伝わってきます。イヤーピースのサイズは、S、M、L、LLと4サイズあります。普通は3サイズ展開ですが、final TYPE Eは4サイズもあります。僕のような耳が大きい方でも安心です。

自分の耳にあったサイズのfinal TYPE Eを選べば、素晴らしい音で音楽を楽しむことができます。

final TYPE Eイヤーピースは買い

AKGのロゴがカッコいい

たかがイヤーピースと思いますが、イヤホンでとっても大事な部分です。音が出力される最終部分になるのがイヤーピースです。

値段も高くありませんので、優先のイヤホンを使っている方は、final TYPE Eを買っておきましょう。

おーの ゆーや

どのサイズを買ったらいいのか分からない方は、とりあえずオールサイズを買っておきましょう。

S、M、L、LLの4サイズが一つずつ入っています。

 

今買いたいガジェット

今買いたいガジェットをランキング形式で紹介します。

iPhone 13 Pro

AppleといったらiPhone。2021年9月に発売されたiPhone 13 Proが、現在一番お勧めのiPhoneです。小さすぎない大きすぎない絶妙なサイズ。投げ売りされてしまうノーマルiPhoneではないProモデル。これからはProのついたiPhoneがリセールバリューも高くてベストな選択です。

Fire HD 8 タブレット ブラック (8インチHDディスプレイ) 32GB

タブレットといったらiPadを思い浮かべますが、用途を考えるとAmazonのFireタブレット。何かを見るだけなら、iPadはオーバースペックです。iPad miniを買うぐらいなら、まずはFire HD 8 タブレットを購入して、それで満足できるか確かめましょう。Fireでは使いものにならなかったら、iPadの購入を検討しましょう。

-イヤホン, 周辺機器
-, ,