【SpinFit CP800 レビュー】イヤーピース シリコン製で上質な装着感

5.0
スポンサーリンク
アイキャッチSpinFit CP800 イヤホン
イヤホン周辺機器

久しぶりに聞いた有線イヤホンの音に感動し、端子部分の掃除をしました。そのおかげで、変なノイズもなくなり、圧倒的な音の良さにウットリとしています。

完全ワイヤレスイヤホンを象徴するAirPods Pro
完全ワイヤレスイヤホンの雄(ゆう)AirPods Pro

完全ワイヤレスイヤホンの音が良くなったといっても、まだまだ有線のイヤホンには敵いません。

イヤーピースの雄(ゆう)コンプライ
イヤーピースの雄(ゆう)コンプライ

いいイヤホンで音楽を聴いていると不満になってくるのがイヤーピース。音が入ってくる耳に触れている部分なので、ここの着け心地が大事です。

耳にピッタリとフィットすることで、音がしっかりと耳に伝わるようになります。

イヤーピースといったらコンプライ。ずっとそう思っていましたが、世の中にはたくさんのイヤーピースがあるようです。

最近よく目にするイヤーピース、SpinFitという名称のイヤーピースを購入してみました。

スポンサーリンク

SpinFit スピンフィット CP800のパッケージ

SpinFitのイヤーピース
SpinFit CP800 のイヤーピース

とてもシンプルなパッケージです。鮮やかな色で目立ちます。同じサイズのイヤーピースが2セット入って、1,500円ほど。コンプライのイヤーピースは、3セットで3,000円ほど。SpinFitのほうが少し安いです。

SpinFit800パッケージ裏面
SpinFit CP800パッケージ裏面

SpinFit CP800パッケージ裏面です。サイズはS、M、Lの3種類あります。

SpinFit スピンフィット CP800のデザイン

軸の色がカラフルなのがSpinFitの特徴
軸の色がカラフルなのがSpinFitの特徴

デザインはいたって普通ですが、軸の色がカラフルで、よい感じのアクセントに。

耳垢ガードはついていません
耳垢ガードはついていません

最初からイヤホンに同梱されているイヤーピースにしか見えませんが、どれぐらいの音を聞かせてくれるのか。

SpinFit CP800に合うイヤホン

コンプライのイヤーピースとSpinFit CP800
コンプライのイヤーピースTx-100とSpinFit CP800

イヤホンの軸部分は、メーカーによってまちまちです。たくさの種類が発売されていて、いったいどれを買ったらいいのか分からないでしょう。

SpinFit CP800 Lサイズの仕様
SpinFit CP800 Lサイズの仕様

SpinFit CP800の軸寸法は、2mmです。SHURE社のイヤホンSE215 / SE425 / SE535 / SE846、Etymotic Research ER4XRにピッタリと合います。

自分の使っているイヤホンに合うか、メーカーページで確認しましょう。

SpinFit CP800 Product – SpinFit

SHURE SE215にSpinFit CP800を装着
SHURE SE215にSpinFit CP800を装着

SHURE SE215に装着しましたが、ピッタリでした。

SpinFit スピンフィット CP800を使った感想

SHUREのイヤホンにSpinFitのイヤーピースを装着
SHUREのイヤホンにSpinFitのイヤーピースを装着

SHUREがけをして、キッチリと耳の中にいれて音楽を再生。

しっかりと低音も伝わり高音も綺麗

コンプライのイヤーピースほど低音は出ていませんが、不自然さのない聞きやすい音。低音と高音のバランスが良く、とてもいい感じ。音の分離感もよく、長時間聞きやすい音。低音が強すぎないので、不自然に強調された感じがなく、原音を忠実に再現しています。

装着は非常に良い感じ。長時間音楽を聞いていても、まったく疲れません。耳から取るときの不快感も少なく、聞き終えた後の疲労感もありません。シリコン製のイヤーピースですが、標準的なイヤーピースのシリコンとは違います。上質で優しい感じです。

耳垢ブロックはない
耳垢ブロックはない

耳垢ブロックはありません。イヤーピースの穴から耳垢がイヤホンに入らないように、定期的に掃除をする必要はあります。

バランスよく低音から高音まで鳴らして、不快感の少ない装着感。コンプライのイヤーピースに使われている、低反発ポリウレタンが合わない方は、SpinFitのイヤーピースを試してみましょう。

SpinFit スピンフィット CP800総評

SpinFit CP800をSHURE SE215に装着
SpinFit CP800をSHURE SE215に装着

コンプライのイヤーピースとはまったく違う装着感です。シリコン製なので耳にしっかりとフィットしますが、不快な感じはありません。イヤホンに同梱されているイヤーピースと同じシリコン製ですが、よくある安っぽさもありません。

コンプライのイヤーピースのようなポリウレタンが合わない方は、SpinFit (スピンフィット )のイヤーピースがおススメです!

音質★★★★☆バランスの良い音
装着感★★★★★不快感はない
デザイン★★★☆☆軸の色がおしゃれ
重量★★★★★軽い!
総評★★★★★音よし!装着感よし!!
SpinFit CP800評価

クリアブルーがお洒落な、SHUREのイヤホンはこちら。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました