雨の日でも安心なワイヤレス防水イヤホン

イヤホン
イヤホン 周辺機器

雨の日が続きます。ジメジメとして鬱陶しく感じますが、これが梅雨です。イライラしてしまいますが、イライラするぐらいなら季節を楽しみましょう。

とはいっても、雨は鬱陶しいもの。服は濡れますし、髪もまとまりません。そんな日は、大好きな音楽を聞いて心を落ち着かせましょう。

雨に濡れても安心な、防水対応のワイヤレスイヤホンを紹介します。

スポンサーリンク

SOL REPUBLIC SHADOW FUSION

今使っているBluetoothイヤホンです。とにかく音が良い上に、デザインもオシャレ。首からぶら下げておけばいいので、AirPodsのように紛失することもありません。

充電がUSB Type Cで出来るのも、隠れたセールスポイント。Androidスマートフォンを使っている方は、ケーブル類をまとめることができます。

[kanren postid=”33628″]

JPRiDE708

お値打ちなイヤホンを多数発売している、JPRiDEのワイヤレスイヤホン。防水性能はIPX7なので、より安心な防水性能です。突然の雷雨にも耐えうる耐水性能です。

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-XB12

お風呂でも使える防水スピーカー。天候が不安定なときに外で使っても、防水なので安心です。お風呂でも使える防水性能なので、かなり強い雨が降ってきても大丈夫でしょう。

見た目のサイズからは考えられないぐらい、迫力のある音を聞かせてくれます。自宅で使うスピーカーを探している方や、お風呂で音楽を聞きたい方にピッタリのスピーカーです。

防水対応機器で、安心を買う

防水機能の難しいところは、水につけても絶対安全という訳ではないこと。防水対応のiPhoneやスマートフォンが水没してしまったという話はよくあります。使っているうちにできる隙間から、水が侵入してしまうこともあります。防水対応といっても、水がかかることには気を付けましょう。

もしものときの安心を買う意味でも、防水機能のついた製品を探してみましょう。

防水対応のスマートフォン

せっかくなので、防水機能を搭載したスマートフォンも紹介します。

Galaxy Note8

Note 10 の発売も近づいており、2年落ちになるNote 8の価格がこなれてきました。今でも最新スマートフォンクラスの性能を持っているGalaxy Note8。画面も大きく、動画を見るのにも最適なスマートフォンです。

iPhone 7

初めて防水機能を搭載したiPhoneがiPhone 7 。今でも現役で使える性能を持っており、売れているiPhoneです。上位機種のiPhone8 はワイヤレス充電に対応して、より性能が上がっていますが、普通に使う分には差はありません。値段でどちらにするか決めてください。

V30+ L-01K Cloud Silver

あまりう有名ではないスマートフォンですが、性能的にはトップクラスのスマホです。防水機能だけではなく、ワイヤレス充電にも対応しております。音質にも拘ったスマートフォンなので、ミュージックプレイヤーとしてもオススメのスマートフォンです。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました