AmazonでAdobe Creative Cloudがセール中(年間13,744円お得に)

スポンサーリンク

Microsoft Officeの必要性が薄れてきたことで、パソコンが不要になりつつありますが、Adobeの Creativeソフトを使うためには、まだまだパソコンが必要です。

iPadやスマートフォンでAdobeのアプリがリリースされていますが、WindowsやMacで使えるアプリケーションとは内容が違います。魔法のように何でもできる、Adobe Creative Cloudのソフトウェア。

これらがスマホやタブレットで完全に使えるようになるまでは、まだまだPCが無くなることはないでしょう。

Adobeのソフトは買いやすくなった

昔のAdobeのソフトは、目を疑うような値段でした。Adobeのソフトが全部入ったものを購入しようものなら、何十万も払わなければいけませんでした。学生さんが購入できる、アカデミック版でも十万以上という価格。

素晴らしいソフトウェアなのは間違いありませんが、使うのに敷居が高すぎました。

そんなAdobeのソフトウェアが、今では月額5,000円ほどで使えるようになりました。毎月5,000円を払い続けなければいけませんが、なんとか5,000円払えば、Adobeの最新ソフトウェアを使い放題です。バージョンアップ版を購入する必要もなく、自動的に最新バージョンになります。

常に最新のAdobeのソフトウェアを、年間6万払えば、使えるようになったのです。

たまに行われるセール

安くなったといっても、毎月5千円も払わないといけません。少しでも安くしたいところですが、普通にAdobeのサイトで契約すると、毎月4,980円(税別)が引き落とされます。

オフィシャルサイトで購入する以外にも、Adobeの最新ソフトウェアを使う方法があります。

Amazonなどの販売店で販売されている、オンラインコードを購入するという方法です。

Amazonで販売されいてるAdobe Creative Cloudの価格は税込みになっているので、通常時でも僅かながら安く買えるようにはなっています。

稀にセールが行われることがあるのですが、そのセールが4月30日まで行われています。

年間13,744円もお得

2017年4月30日の注文は、自動的に15%オフになります。

すでにAdobeのオフィシャルサイトで契約している方も、Amazonで購入したオンラインコードを使えば、支払いが終わった翌月から12ヶ月間適用されます。

税込みで50,796円になり、一月あたり4,233円になります。これは税込みの価格です。Adobeのサイトで購入すると、税込み5,378円になります。

一月あたり、1,145円も安くなります。年間で13,744円も変わってきます。

細かいことですが、この機会に購入しておけば、家計の節約になります。

購入はお早めに。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly