Samsungが新しいGalaxyを発表したが売れるとは思えない。一括0円は時間の問題か。

スポンサーリンク

Samsungが新しいGalaxyを発表しました。噂通り、Galaxy Note5と、Galaxy S6 edge+の2機種。ざっと一通りネット上の記事を読みましたが、まったく欲しいとは思えませんでした。RAMが4GBになっている点だけは魅力的ですが、他に訴求力のある部分はありません。僕らのようなコアユーザー以外、RAMが4GBになったことで喜ばないでしょう。もし日本でGalaxy Note5と、Galaxy S6 edge+が発売されたら、そう遠くないうちに、MNP一括0円になってしまうでしょう。

年末商戦で一括0円か

まだ日本での発売は言及されていませんが、他にめぼしいスマートフォンもないので、docomo、au、SoftBankの3社とも Galaxy Note5と、Galaxy S6 edge+を取り扱うでしょう。3社とも同じ機種を取り扱うと、競争が激しくなるため、早い段階でMNP一括0円になる傾向があります。まだ発売もされていないスマートフォンですが、Galaxy Note5と、Galaxy S6 edge+が日本で発売されたら、年内にMNP一括0円になるでしょう。4月に発売されたGalaxy S6 edgeは、3ヶ月ほどでMNP一括0円が登場しました。新型iPhoneを避けるために、Galaxy Note5と、Galaxy S6 edge+が9月頭に発売されたら、12月にはMNP一括0円になっている可能性が高いでしょう。

今の日本のスマートフォン市場の状況ですと、MNP一括0円になったところで、iPhone以外のスマートフォンを購入するとも思えません。

力を入れてスマートフォンを開発しても、市場が飽和状態な上に、iPhone以外は売れないという状況の日本。スマートフォンを作るメーカーだけではなく、それを取り扱う携帯電話キャリアにとっても、難しい時代がやってきたようです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。