はじめてのARROWSライフ Vol.4 テレビが見れるに越したことはない

スポンサーリンク

はじめてのARROWSライフ、第4回目の今日は、ARROWS S EM01Fに搭載されている、ワンセグ機能についてです。

ここまでも、iPhoneには搭載されていない、国産スマートフォンならではの機能を紹介してきましたが、今回紹介するワンセグも、iPhoneには搭載されていません。おそらくワンセグ機能は、今後もiPhoneには搭載されない機能のひとつと言ってもいいでしょう。なぜなら、ワンセグというテレビ放送自体の企画が、日本独自の機能だからです。基本的にアップルは、その国独自の規格には対応しません。グローバルで販売することを前提にしているため、世界的に通用しない機能は、アップルの製品に搭載されることはありません。ワンセグという、これぞガラパゴスと言ってよい、日本独自の規格は、今後もiPhoneに搭載されることはないでしょう。

とは言っても、テレビを見たいという要望は多いようで、苦肉の策として、外付けのチューナーを搭載することで、なんとかテレビを見ることができるようにしているのが現状です。もしも、チューナがスマートフォンに搭載されているのなら、こんなスマートではないものを、スマートフォンに付ける必要はありません。

しかしARROWS S EM01Fなら、スマートフォン自体にワンセグチューナーが搭載されているため、いつでもどこでもテレビを見ることができるのです。

テレビが見れるに越したことはない

最近はテレビを見ないという方が多いという話題がよく出ます。僕もほとんどテレビを見ませんが、それでも極々稀に、テレビを見たいときがあります。ワールドカップやオリンピックの中継だけは見たいという方はたくさんいます。普段はテレビを見ないけど、特別なときだけテレビを見たい。ワンセグチューナーが搭載されているARROWS S EM01Fなら、そんなわがままにも応えてくれます。

さらに ARROWS S EM01Fは、ワンセグを録画することもできます。画質の粗いワンセグ放送とはいえ、手元にあるスマートフォンで、ちょっと気になったものを録画しておけるというのは、非常に便利です。録画しておけば、ワールドカップの名シーンも、後から何度も見ることができます。6月から始まるワールドカップの前に、ARROWS S EM01Fを用意しておけば、いつでもあの興奮を振り返ることができるでしょう。

iPhoneユーザーもワンセグだけのためにARROWSを

iPhoneユーザーも、ワンセグだけのためにARROWS S EM01Fを購入する価値があります。イーモバイルの ARROWS S EM01Fなら、新規で契約しても本体価格が一括0円(店舗によって条件が違います)。さらには、月々の維持費も2,515円と非常にお得になっています。iPhoneをお持ちの方も、手元に1台 ARROWS S EM01Fを置いておく価値はあるでしょう。一度よく検討してみてはどうでしょうか。

ARROWSの他記事はこちら
Vol.1 ARROWSとは?

Vol.2 おサイフケータイはやっぱり便利!

Vol.3 防水という安心感

ARROWS S EM01Fの製品情報はこちら。

 

スポンサーリンク



WordPressおすすめデザインテーマ


ブログの文章を推敲してくれます



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。