物を購入するのではなく、そこでどんな体験ができるかが大事。

スポンサーリンク

最近、物を購入するということの意味を考えていた。そんな時、Appleのことが好きだからという理由だけでこの本を購入した。この本との出会いは、Appleファンだからだったが、この本を買ったのは大正解だった。

アップル 驚異のエクスペリエンス ―顧客を大ファンに変える「アップルストア」の法則
アップル 驚異のエクスペリエンス ―顧客を大ファンに変える「アップルストア」の法則

もう少しで読み終わるので、読み終わったら改めて書評を書きたいと思うが、今すぐに買いに行ったほうがいい本です。この本を読めば、何故Apple製品が売れているのかという理由が分かる。正直他社の製品より2、3割は高いApple製品。Apple製品は、どこで購入してもあまり値段が変わらないが、大手家電店のようにポイントも付かないのに、何故わざわざ値引きもしていないApple Storeで購入するのか。

答えはこの本にすべて書いてあります。簡単に言うと「物を売っているのではなく、体験を売っている」ということ。Apple Storeに行くと、Wowな体験ができるから、わざわざApple Storeに行って物を購入してしまいます。改めてその事実を確認した今、もう欲しい物を安いお店で買うということは止めようと思います。欲しい物をあの店で、欲しい物をあの人から買いたい。それが物を購入することだと思います。

Amazonの売上げばかりが伸びて、どんどん売上げが下がると言われる昨今ですが、Amazonでのインターネット通販の体験が、周辺のお店で購入するより、良い体験ができるからです。Amazonより価値のある体験を提供すれば、Apple Storeのように価値のあるお店として、これからも輝き続けるでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly