噂話にがっかりしたMacbook Air

スポンサーリンク

CESで新しいノートパソコンが発表される中、新型Macbook Airの噂話が出てきました。

気になる記になる記事:噂の12インチ版「MacBook Air」の詳細が明らかに − 一部仕様が流出か

今までで一番具体的な情報になっています。新型Macbook Airの登場が近いということでしょう。

発売が近いのは嬉しいところですが、具体的な仕様を見てガッカリしてしまいました。最近のAppleを見ていると、新しいMacbook Airも悪い方向にいく可能性が高いと思っていましたが、僕の予想通りに悪いほうにいってしまいそうです。

まず一番不安に感じた点は、「キーボードのキーの間隔が狭くなる」という点です。キー自体の大きさは変わらず、キーとキーの間隔が狭くなるようです。僅かでもキーの間隔が狭くなると、キーボードの打ちやすさが変わってきます。ただでさえ小さいMacbook Aiの横幅を、これ以上狭める必要はあるのでしょうか。キーの間隔を狭くしてまで横幅を小さくする理由が分かりません。

次に不安に感じる部分が、USBポートがひとつしかないという点。現行Macbook AirはUSBポートが2つついています。最低でも2つは必要だと思います。さらに電源アダプターを挿すコネクターについて記載がありません。もしかしたらUSBポートが電源アダプターを兼ねているのかもしれません。電源アダプターを挿す必要がないくらい、バッテリーが持てばいいのですが、、、もしUSBポートが電源も兼ねているとなると、充電中はUSBが使えないことになります。

あと、SDカードスロットがないのも残念といえば残念な点。現行のMacbook AirにもSDカードスロットがありませんが、SDカードスロットがあるほうが使い勝手がよいのは間違いありません。「Broadwell」になれば本体内部もコンパクト化され、SDカードスロットをもうけるスペースはできるはずだと思うのですが、、、

残念だとは言ってもすべては噂話です。どんな形で登場するのかは、正式な発表があるまで分かりません。ただ、最近のAppleの傾向として、なんでもシンプルにする傾向があります。新しく出るMacbook Airも、よりシンプルになることで、道具として使い勝手の悪いものにならなないことを願っていましたが、悪いほうにいってしまうのでしょうか。

パソコンという道具として最低限の使い勝手を有するためには、あまりシンプルにしすぎるのはよくないと僕は思います。登場する前から不安でいっぱいです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。