auのGalaxy Note8は月額いくら

スポンサーリンク

au「Galaxy Note8 SCV37」10月26日発売、進化したSペンとデュアルカメラ搭載

ようやく発表されましたGalaxy Note8。無事に日本での発売が決まりました。auからSCV37という型番で登場します。

これから気になるのは、いったい幾らでGalaxy Note8を契約できるのかということです。

新規で契約した場合の価格を調べてみました。

新料金プラン auピタットプランの場合

今年始まった新料金プランが、auピタットプランです。使用するデータ料に合わせて、料金プランが決まる仕組みです。今までにない料金プランのため、総額が分かりにくいので、1番安く契約すると幾らになるか計算しました。

  • 2年契約誰でも割あり
  • auピタットプラン(シンプル)

この条件で契約するのが1番安くなりますが、データ通信量が1GBを越えると、料金が1,000円上がります。さらに、無料通話はついてません。30秒で20円の料金がかかります。

もうひとつ注意点があります。1年間は、ビッグニュースキャンペーンという割引で1,000円安くなりますが、13ヶ月目から料金が1,000円上がります。

7,088円
(13ヶ月目から8,088円)

あれこれ制約があるわりには、あまり安くない気がします。データ通信量が1GBを越えてしまうと、1,000円値段が上がります。3GBを越してしまうと、さらに500円値段が上がります。

通信量を抑えられないと料金が安くりません。

auフラットプラン20の場合

データ通信量を気にしてチマチマ使いたくない方は、auフラットプラン20を選ぶかもしれません。このの場合はどうでしょうか。

  • 2年契約誰でも割あり
  • auピタットプラン20(シンプル)

この条件で契約すると、10,350円になります。ずいぶんと高くなりました。Galaxy Note8の機能をフルに活かすには、通信をたくさんすることになります。その場合は、約10,000円ほどの料金がかかってしまいます。

10,350円
(13ヶ月目から11,350円)

昔の料金プラン データ定額・LTEプラン

  • 2年契約誰でも割あり
  • スーパーカケホ(5分以内の通話は無料)
  • データ定額3(3GB)

データ定額1で契約するより、3GBのデータ定額プラン、データ定額3で契約したほうが安くなります。端末代を値引きする毎月割が入ってくるので、1GBで契約するより安くなります。3GBの契約だと、2,151円の値引きが入り、毎月9,495円になります。

ピタットプランと違い、13ヶ月目以降も同じ料金です。ただし、25ヶ月目以降は、端末代の支払いが終わり毎月割も無くなるので、少し料金は変わります。

9,495円

1番古い料金プラン LTEフラットの場合

3GBではなく、もう少したくさん通信して安くしたい方は、 LTEプランがおススメです。毎月7GBまで制限なく通信することができます。7GBも通信することができれば、大半の方は足りるでしょう。

  • 2年契約誰でも割あり
  • LTEプラン
  • LTEフラット(毎月7GB)

10,287円

毎月7GBも通信できて10,287円なら、悪くない料金じゃないでしょうか。ただし、テザリングオプションが有料になってしまいます。このプランだと、テザリングをするには、毎月500円高くなってしまうので注意しましょう。

契約したSIMカードで通信や電話をしないなら7,088円

料金プランを見れば見るほど意味が分からなくなりました。端末を一括で買わない方は、契約したSIMカードでデータ通信をしたり電話をしなければ、毎月7,088円でGalaxy Note8を持つことができます。このプランの落とし穴は、13ヶ月目からは8,088円になるということです。

ざっくり毎月8,000円払えば、Galaxy Note8を持つことができると覚えておきましょう。

今回の計算では、アップグレードプログラムEXという、買い換えサポートプログラムには加入していません。これに加入すると、毎月の料金を抑えることはできますが、25ヶ月目に機種変更をして、Galaxy Note8を返却しなければいけません。わりと面倒なシステムなので、このオプションには加入しないほうがいいでしょう。

毎月の料金がグッと高くなりますが、2年経ってGalaxy Note8の端末代の支払いが終われば、月額2,138円と破格の値段になります。

2年経った後は、その時の最新SIMフリースマートフォンを自分で購入して、このSIMカードを使いましょう。格安SIMカードの完成です。

調べれば調べるほど、何が正解か分からなくなりますが、ざっくり、8000から10,000円ぐらいだと覚えておきましょう。コミュファ光やUQ WiMAXを契約している人は、プランによって500円以上の値引きが付きます。これを組み合わせることで、もう少し自由にGalaxy Note8を使える上に、料金もほとんど変わらないレベルにすることができます。

Galaxy Note8料金シミュレーションページ

auの料金シミュレーションページでじっくりと確認して、自分に合ったプランを探してみてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly