final E2000のイヤーピースをコンプライに変えたら最強の音!

final E2000のイヤーピースをコンプライに
スポンサーリンク

新型のiPad Proからもイヤホンジャックが無くなってしまいましたが、いい音を聞くなら線で繋ぐのが一番。周りの電波に邪魔されることなく、安心して良い音が聞けます。

先日紹介したfinal E2000という有線イヤホンですが、4,000円で買えるイヤホンとは思えない音を聞かせてくれます。Bluetoothのイヤホンと違って、値段でかなり音質に差が出るのが有線イヤホン。良い音を手にするには、10,000円以上の出費は覚悟しなければいけませんが、final E2000なら4,000円です。

final E2000のイヤホン
安くて音が抜群に良いfinal E2000

この最強イヤホンを、さらに最強にする裏技を紹介します。

イヤーピースを変える

何もしなくても音が良いfinal E2000ですが、さらに音をよくする方法があります。

イヤーピースを変える

耳の穴に触れる部分を変えるだけで、音が劇的に変わります。コンプライのイヤーピースは見た目がイマイチですが、抜群に良い音です。耳の穴にしっかりとフィットすることで、これまで聞こえなかった音が聞こえるようになります。

低音の聞こえ方がまったく違うのが分かるはずです。これまで聴いていた音は偽物だったのかと思うでしょう。

コンプライのTs-400に変更してみた

家に余っていたTs-400に変更してみました。

Tsは丸い形状のイヤーピース

Tは台形型のイヤーピースになります。

自分の耳にあうものを選んでください。

赤丸の部分に耳垢ガードが付いている

Tsx、Txと後ろにxが付くものは、ゴミの混入を防ぐ、 耳垢ガードが付いているものになります。若干値段は上がりますが、ゴミを入れたくない方は、xが付いたものを選びましょう。

final E2000のイヤーピースを外す
簡単にイヤーピースが外れる
final E2000にコンプライのイヤーピースを装着
コンプライのイヤーピースに交換

イヤーピースの交換は簡単です。指で摘んで捻れば簡単に取れます。ヘッド部分がむき出しになったら、コンプライのイヤーピースを装着しましょう。

耳全体から音が鳴っている

final E2000にコンプライのイヤーピースを装着
遮音性も高いので、カフェでノートパソコンを使うときに

今まで体験したことのないような音の鳴り方です。耳の穴の中全体に音が鳴っています。聞こえなかった細かい音まで聞こえてしまうため、慣れるまでは違和感を感じるほど。一般的なイヤホンとは明らかに音の鳴り方が違います。

変に強調しないフラットな音なので、長時間聴いていても疲れません。リズムをしっかり取る音楽を聞くと、コンプライのイヤーピースとfinal E2000の組み合わせの凄さが分かるでしょう。

final E2000のヘッド部分は軽いので、耳への負担も感じません。これこそAirと呼べる装着感。歩きながら聞くのはBluetoothイヤホンに部がありますが、カフェや自宅などの机で作業をしながら使うには、空気のように軽い装着感がいきてきます。

4,000円(final E2000)+1,000円(コンプライのイヤーピース)=5,000円

5,000円で最強の音が手に入ります。iPhoneやiPadからはイヤホンジャックが無くなりましたが、まだMacBookには残っています。新型MacBook Airにもイヤホンジャックが付いていますので、カフェでMacBookなどのパソコンで作業をする方は、final E2000とコンプライのイヤーピースの組み合わせを試してみましょう。

YUYA
コンプライのイヤーピースは、3組セットのものが殆どですが、Amazonで買えば1組み1,000円を切ります。予備があるとイヤーピースが劣化しても安心です。

オススメのSpotifyプレイリスト

final E2000とコンプライのイヤーピースで聞いてほしい、Spotifyのプレイリストを紹介します。

Fresh Finds

リズム感重視のサウンドが、コンプライのイヤーピースに変えたことによって、しっかりと聞き取れます。

Rhuthm&Groove By DJ TARO

リズム感重視の曲を集めているプレイリスト。多彩なジャンルながらも、思わず体が揺れてしまうようなサウンドは必聴です。

 

スポンサーリンク


final E2000のイヤーピースをコンプライに

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。