格安キーボード サンワサプライ SKB-L1UBKを紹介




自宅のパソコンのキーボードが壊れたので、押し入れにしまってあるキーボードを使ったが、、、どうもしっくりこない。キータッチが合わないので、タイピングしていて気持ち悪い。

本当は奮発して良いキーボードを購入したいところだが、絶賛金欠中。そんな男にも、ガジェットの世界は優しい。千円より安い値段のキーボードがある。

あまりに安すぎて不安しかないが、背に腹はかえられぬ。目をつぶって格安のキーボードを買ってみた。

軽く文字を打ってみてハッとした。

安いのに打ちやすいぞ。

テキストエディタでダーッとタイピングしてみたが、下手なキーボードより打ちやすいのだ。

1,000円を切るキーボードで、こんなに気持ちよくタイピングできるとは。デフレもついにここまで来たかといいう感じ。そう遠くない将来、100円ショップにキーボードが売られる日も近いだろう。

サンワサプライ 有線USBキーボード SKB-L1UBKを解説

有線キーボード

値段が値段なので、勿論ワイヤレスではない。

SKB-L1UBK
■いたって普通のキーボード

キーボードの真ん中から線が出ている。線はわりと細めで、取り回しは良い。

コードを左右に逃がすようにはなっていない。

大きさ

テンキー付きのキーボードだが、まずまずコンパクト。左右の余白と上下の余白部分を切り詰めており、わりとコンパクトにまとまっている。

下のラインが特徴
■キーボード下の部分のラインが特徴的

キーボード下部のラインが特徴的。このデザインが、とくに悪影響は与えていない。

テンキー付

あると便利なテンキー。ExcelなどのOfficeソフトでの作業で役立つ。

アプリケーションキー

アプリが立ち上がるアプリケーションキー
アプリが立ち上がるアプリケーションキー

右上にブラウザーを立ち上げるボタン、メールを立ち上げるボタン、音量をミュートするボタンがある。音を消せるボタンが便利だ。

日本語キーボード

109キーに、3つアプリケーションキーが付いている。

Print Screenなどのキーが下に位置している
Print Screenなどのキーが下に位置している

コンパクトにまとめたためか、ここのキーが変則的に。あまり使わないキーなので、これでいい。

キーピッチ

■ごく標準的なキーピッチにキー配置

19mm。とくにキーピッチが短くなっているキーもなく、いたって普通のキーピッチ。いたって普通のキーピッチなことが、キーボードには大事だ。

メンブレン方式

安物キーボードなので、当然メンブレン方式。多くのキーボードで使われいてる方式なので、違和感なく文字を打てる。他のメンブレン方式のキーボードと比較すると、上質でしっとりとした感じだ。

打鍵感

これが1,000円のキーボードとは思えない打鍵感。数千円するキーボードより打ちやすい。人によっては、メカニカルキーボードより良いという方もいるだろう。

一般的なメンブレンキーボードより、タイピングした感触がしっかりとしているのに、上質なフィードバックがある。メカニカルキーボードまではしっかりしていないが、軽すぎず重すぎないキーの押し感を実現。

いやーこれが1,000円以下で買えるんですよ。

ナイスですねー!

カチカチではなく、しっとりとポコポコと上質な音を奏でる、大人のタイピング音をお楽しみください。

買い!

Amazonだと600円台。セール時には500円代で買えるようだ。すでにキーボードを持っている方も、予備で一台置いておこう。この値段なら買っておくべきだ。今使っているキーボードより打ちやすくて、メインのキーボードに昇格するかもしれない。まさか千円もしないキーボードが、こんなに打ちやすいとは。

ありがとう!サンワサプライさん!!今日もブログ記事を気持ちよく書くことができました!!ナイスですね~!!!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。