スマホは2年前の型落ちで充分に使える

スポンサーリンク

新しいもの大好きな僕がこんなことは言いたくないのですが、

スマホは2年前の型落ちで十分

性能が驚くほど良くなりましたが、その性能の使いみちがないため、新しいスマートフォンを購入しても、何が変わったのかさっぱり分かりません。

少し写真が綺麗になった、少しサクサクと動くようになった。高いお金を出すほとでもありません。

iPhoneでApple Payが使えるようになり、キャッシュレスで盛り上がっていたときもありますが、QRコードでの決済ばかりが前面に出てきている今、スマホだったら何でもいいような状態です。

限られた画面サイズのスマホでは、できることに限界があります。世界を変えるような新しい技術が搭載されない限り、スマホは型落ちで大丈夫です。

2年前のスマホが熱い!

新しいスマートフォンが続々と発売されていますが、今注目すべきなのは、2年ほど前に発売されているスマートフォンです。

iPhone 8

やっぱりみんな大好きiPhone。指紋認証が付いているiPhoneで、最高性能なのがiPhone 8です。

1年半ほど前の機種ですが、未だに売れ続けています。すでに型落ちのiPhoneですが、性能はトップクラス。スマートフォンの性能を表すベンチマークスコアは230000ほど。

最新のスマートフォンが360000ぐらいですから、未だに性能はトップクラスです。

カメラ性能もかなり良いので、最新のiPhoneを買わずに、iPhone 8だけを単体で手に入れて、格安SIMカードに乗り換えてしまうのもいいでしょう。

2019年4月20日現在の白ロム価格
55,000から60,000円

Galaxy Note8

現在僕が使っているスマートフォンです。次の10月で、購入してから2年になるので、次のスマートフォンを何にするか検討していますが、次もGalaxy Note8にしようかと思っています。

それぐらい完成度が高いスマートフォンです。ペンが使えるので、他のスマートフォンにはない特徴を持っています。

ベンチマークスコアは170000ほど。iPhone 8より劣りますが、使っていてなんの問題もありません。

中古や新古品の価格もグッと下がってきており、10月に登場するであろうGalaxy Note 10が発売されれば、ますますお買い得になりそうな1台です。

2019年4月20日現在の白ロム価格
55,000から65,000円

Xperia XZ Premium

iPhoneと並んで人気の高いXperia。2017年6月に発売されたXperia XZ Premiumの価格が、5万まで落ちています。Galaxy Note8と同じプロセッサーを搭載しているので、性能も上々です。

ベンチマークスコアは170000ほど。

ペンを使わないという方は、Xperia XZ Premiumを購入しましょう。

2019年4月20日現在の白ロム価格
45,000から55,000円

AQUOS R

2017年の夏に発売されたスマートフォン。液晶のシャープらしい拘りがあり、IGZOという最強の液晶ディスプレイを搭載しています。

省電力で綺麗なのは勿論、通常の液晶ディスプレイの倍の速度で映像を描画する、ハイスピードIGZOという液晶ディスプレイになっています。とにかく滑らかで綺麗な映像を体験できるだけでも凄いのに、本体性能もハイスペックです。

Galaxy Note8と同じSnapdragon 835を搭載しているので、ベンチマークスコアは180000点台。液晶も良くて高性能で国産。海外製のスマートフォンは不安という方にも安心の1台です。

2019年4月20日現在の白ロム価格
45,000から60,000円

自分で選択しよう

ドコモの新料金プランが発表されました。4割値下げという言葉ばかりが目立ちますが、ほとんどの人は4割も下がりません。下がるどころから、値段が上がってしまう人のほうが多いプランです。

docomo、au、Softbankという大手キャリアは、街中にたくさんのお店があります。

たくさんお店がある=お金がかかっている

お金がかかっているということは、それだけの料金を頂く必要があるのです。

高い高いと文句を言っても、これ以上大手キャリアの料金は下がりません。自分で考えて、選択しましょう。

大手キャリアには大手キャリアの良さがあります。ただ値段だけ比較して、高いというのは筋違いです。近くに店舗がある安心感、いつでも快適に通信できる設備の良さ、補償制度の充実など、格安SIMカードの会社では提供できないサービスです。

そういったサービスが不要なら、格安SIMカードを自分で選択しましょう。選択肢が増えているので、どれを選択するかはあなた次第です。自分に相応しいサービスが何か、今一度考えてみましょう。

格安SIMカードなら、LINE Mobileがオススメです。本人確認ができる、唯一の格安SIMカード。離れた場所にいる相手でも、LINE IDを交換してやり取りできます。

 

スポンサーリンク




ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。