小型AC充電器「Anker PowerPort C1」をレビュー

Anker PowerPort C1アイキャッチ画像
スポンサーリンク

少しでも荷物を軽くしたい。そんなことばかりを考えています。荷物を軽くするには、一番重いものを持っていかないのが一番。

ノートPC

鞄が重いのは、これが元凶です。元凶と言っても、他に代えがたいモノではあります。ノートPCを持っていくのをやめるとなると、自然と他のモノの使用頻度が上がります。

肌身離さず持っているスマートフォンや、ノートPCの代わりに持っていくタブレットの使用頻度が上がるでしょう。

タブレットを充電するには、それなりにハイパワーの充電器が必要になりますが、ハイパワーの充電器は大きなものばかり。小さくてハイパワーという、自然の法則を無視したAC充電器を見つけたので紹介します。

Anker PowerPort C1の特徴

小さい

これがすべてです。小さいこそが正義。

Anker PowerPort C1とマウス
マウスより小さい
厚みはそこそこありますが、、、
厚みはそこそこありますが、、、

大きなAC充電器を買ってしまい、スタバのコンセントに差すことができない人を見かけますが、Anker PowerPort C1なら大丈夫です。

どんなお店でも、コンセントに挿して充電できるでしょう。

デザイン

Anker PowerPort C1をコンセントに差した
角が丸くてかわいい

シンプルイズベスト。そんな言葉がぴったりのデザインです。

つるっとマットな質感。色的に汚れは目立ちそう。

Anker PowerPort C1のランプが光っている
コンセントから電気がくると青く光る

コンセントに差すと、青いランプが点灯します。

仕様

Anker PowerPort C1の仕様
Anker PowerPort C1の仕様

最大15Wのパワーで給電されます。みるみるとバッテリーの%が上がっていきます。

USB Type C端子
端子はUSB Type C

端子はUSB Type Cです。

プラグは折りたたみ式
小さいのでどんなコンセントにも差せる
小さいのでどんなコンセントにも差せる

コンセントのプラグが折り畳めます。これならポーチに入れていても安心です。

実際に使ってみた感想

とにかく小さいのが素晴らしい。もっとパワーがある充電器もありますが、このサイズで15Wで充電できることに価値があります。

USB Type C – USB Type Cで充電できるから、高速でスマホを充電できます。小型でUSB Type Cの充電器は、ありそうでありません。

コンセントプラグも折り畳めますし、スマホ、タブレットを外に持ち運ぶ人は、「Anker PowerPort C1」がピッタリです。

不満点

不満点はありませんが、30Wだったら文句なし。よりパワーがあるに越したことはありませんが、プラグ部分が折り畳めて、このサイズということに価値があるので、15Wで十分でしょう。

ハイパワーになれば、充電器が大きくなります。サイズとパワーのバランスを考えて、自分に必要なAC充電器を見つけましょう。

買い!

コンパクトなAnker PowerPort C1
いつも持っていけるコンパクトさ

何事もバランスが大事です。パワーとサイズを両立したAnker PowerPort C1。USB Type Cの充電器を探している方は、チェックしてみてください。

 

スポンサーリンク


Anker PowerPort C1アイキャッチ画像

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。