Chrome 70.0.3538.102でピクチャー・イン・ピクチャーの不具合が解消

WindowsのChromeピクチャーインピクチャー不具合解消
スポンサーリンク

ついに日本でもYouTube Premiumのサービスが始まりました。Androidスマートフォン(要Android OS 8.0以上)だと、ピクチャー・イン・ピクチャーも使えるため、ずーっとYouTubeを見続けることができます。

パソコンではChromeを使うことで、ピクチャー・イン・ピクチャー機能が使えましたが、次の動画になると小さい窓に動画が表示されずに音声だけが流れるという不具合がありました。

全体的に動作が不安定な感じでしたが、Chromeのバージョンが上がって解消されました。

バージョン 70.0.3538.102 でストレスなく使える

バージョン 70.0.3538.102 のChromeで、ピクチャー・イン・ピクチャーが実用レベルになりました。次の動画にいっても、しっかりと小さいウインドウで動画の再生が続きます。YouTube Premiumの会員になれば、広告なしで動画を見続けることができます。

これからはスマホでもパソコンでも、ピクチャー・イン・ピクチャーを使って、YouTubeをずっと見続けましょう!

Chromeのバージョンをアップする方法

  • 設定に入る
  • 左上の三本線をクリック
  • Chromeについてをクリック
  • 最新バージョンでなければ、アップデートの案内が表示される

以上でChromeのバージョンを確認して、バージョンを上げることができます。最新のChromeにして、快適なITせいかつをお過ごしください。

 

スポンサーリンク


WindowsのChromeピクチャーインピクチャー不具合解消

ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。