Mac

今のAppleは、力を入れていない製品が大本命

Appleの製品ラインナップや、新製品発表会を見ていて気付いたことがあります。ほとんど触れられないような、マイナーアップデート程度の製品こそが、今一番お買い得な製品なんじゃないかと。大掛かりな発表会を用意して発表した製品…

Appleのモバイル製品は3サイズ展開になる

さぁいよいよAppleの発表会です。昔は徹夜してでも見たものですが、スティーブ・ジョブズがいなくなってからは、眠い目をこすってまでは見なくなりました。どうしても欲しいと思えるような製品がないというのもありますが、単純にプ…

新OS El Capitan‎で瞑想タイピングが可能に

画面を見ずに文字を打てる日がやってきます。Macの新しいOS El Capitan(エルキャピタン)にバージョンアップすれば、目を閉じても文字を打つことができるようになります。それってブラインドタッチで文字を打つのと違う…

El Capitanのライブ入力と、OmmWriterが最高の執筆環境

β版のリリースも頻繁に行われており、Yosemiteの時より順調に開発が進んでいるように見えるEl Capitan。今の段階でも大きな不具合なく使えています。この感じなら、9月頃には正式リリースする可能性もあるのではない…

結局MacBook Airが一番という結論に

先日、久しぶりにMacBook Airの11インチモデルを触る機会がありました。久しぶりに触って感じたことは、これで十分なパソコンだと感じました。そこそこ軽くて、キーボードの打鍵感も上々でサクサクと軽快に動く。お世辞にも…

OSなんて何でもいいから使いやすければいい

一通りのOSを使っていると、それぞれの良い点や悪い点が見えてきます。技術がどんどん進化してきたことで、どのOSも非常に良くできています。もうOSによる大きな違いはなくなってきました。WindowsもWindows10にな…

新しいMacBookでApple Musicを使ってみた

Apple久しぶりの新サービス、Apple Musicがついにサービス開始しました。Apple Musicが発表されたときのニュースを見ても、正直なところイマイチピンときませんでしたが、実際に使ってみて理解することができ…

MacBookとSurface3を比較して感じたこと

3日ほどSurface3と付き合っています。MicrosoftのSurfaceシリーズは、Windowsパソコンの中でトップクラスの売上です。一番売れているWindowsパソコンということで、大衆向けの万能端末だと思って…

WWDC2015の発表が、地に足の着いた発表で期待が持てた

AppleのWWDC2015の基調講演が終わりました。先ほどひと通り記事をチェックした印象は、派手さはないが、地に足のついた発表で期待が持てそうな印象です。新しいハードの発表がなかったため、話題性はないかもしれませんが、…

久しぶりにX205TAを使ってみて感じたこと

新しいMacBookを購入してから机の上に放置状態だった「 X205TA 」を、久しぶりに外に持ち出して使ってみました。新しいMacBookにかなり満足しているため、X205TAを使う必要がなくなってしまいました。無理し…

USB Type C周辺機器の購入は慎重に

新しいMacBookが発売されてから1ヶ月ほどが経ちました。USB Type C がひとつしかない、非常に割り切った仕様に賛否両論だということは、皆さん御存知の通りです。そのうちサードパーティーからUSB Type Cの…