AirPodsと一般的なBluetoothイヤホンを比較しました

スポンサーリンク

AirPodsを手に入れたことで、一気に出番がなくなった、格安Bluetoothイヤホン。音質的にはAirPodsにも負けないレベルですが、使い勝手の良さが圧倒的に違いすぎるため、とうとう出る幕がなくなりました。

とはいっても、値段の差を考慮して考えると、魅力的なイヤホンであることは、疑う余地はありません。それでも僕はAirPodsを勧めます。

AirPodsと一般的なBluetoothイヤホンの仕様を表で比較しました。AirPodsの購入を考えている方は参考にしてみてください。

AirPodsと一般的なBluetoothイヤホンの比較表

比較項目 AirPods Bluetoothイヤホン
ペアリングのしやすさ
コードレス
装着感がない
音質
音量
音が途切れない
バッテリーが持つ
充電のしやすさ
片方だけでも使える
音の遅延

10対3でAirPodsの圧勝です。ペアリングのしやすさ、付けていることを忘れてしまうような装着感、周りの電波と混信しないためブツブツと音が途切れない安定した音、動画視聴やゲームにも対応できる遅延のなさ。この4つは圧倒的にAirPodsが勝っています。

今までのBluetoothイヤホンは、箱から開けたら簡単に使える製品ではありません。自分のスマートフォンとBluetoothイヤホンをペアリングするだけで一苦労しますが、AirPodsはケースから取り出すだけです。

ペアリングが完了して、普通に使えるようになっても、様々なことで苦しめられます。周りの環境で音がブツブツ途切れたり、ペアリングが出来ているはずなのに、うまく音が出なかったり。

機械に詳しくない方は、使うだけで疲れてしまうでしょう。こういった不安を全て解決したワイヤレスのイヤホンがAirPodsです。

数千円で買える格安Bluetoothイヤホンにするか、2万近いお金を出してAirPodsを購入するか。実際に使ってみると、AirPodsの値段が高いとは感じないはず。

それだけ完成度が高く、今までにない体験ができるのがAirPodsなのです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly