スーパーマリオメーカーforニンテンドー3DSはややパズル要素が強いゲーム

スポンサーリンク

今日もマリオメーカーを楽しんでいます。未だに誰ともすれ違うことができません。もしかしたら、マリオのコースを作るゲームということで、買うかどうか迷っている方もいるかもしれません。

僕も購入するまでは、自分作ったコースを自分でプレイして面白いのかなと思いまいしたが、これが思いの外面白いのです。

チョコっとコースを作って試しプレイをする。この繰り返しだけでも十分に楽しいのです。

もしコースを作るのにはあまり興味がないという方は、軽い新作のマリオを
プレイする気持ちで購入してください。

スーパーマリオチャレンジというモードがあり、オリジナル100コースが収録されています。今作のコースは、マリオ本編とはやや違って、少々パズル要素が強くなっています。爽快にダッシュしてクリアーしていくというより、場面、場面でじっくり考えて謎解きをする感じです。

解き方が分からないとプレイするのが辛くなるときもありますが、程よい難しさなので、なんとかクリアーできるでしょう。

スーパーマリオチャレンジをクリアーしていくと、コース作りで使えるアイテムが増えていきます。新しいアイテムの使い方を勉強できるようにもなっているので、コース作りの合間に、スーパーマリオチャレンジをクリアーしていきましょう。

作ってもよし、プレイしてもよし。この年末はマリオメーカーで盛り上がりましょう!

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。