【au スマートパスプレミアム】メガドライブのゲームを遊んでみた感想

au スマートパスプレミアムでメガドライブ ゲーム
ゲーム

「au スマートパスプレミアム クラシックゲーム」にメガドライブが登場 – ケータイ Watch

突然のビッグニュース。なんと、スマホでメガドライブのゲームが遊べる!ファミコン、PCエンジン、メガドライブ、スーパーファミコンで成長した僕ら世代には、ドンピシャのサービス。

いつも手元にあるスマホで遊べるのなら、もはやメガドライブミニいらず。

これを遊ぶには、auスマートパスプレミアムに加入しないといけません。

auスマートパスプレミアム/auスマートパス | エンタメ | au

毎月548円(税込)

毎月500円払う価値があるのかないのか。楽しくゲームができれば安いもの。張り切って加入してプレイしましたが、細かいところで微妙感が漂う作りで、これに500円はどうだろうかという感想です。

スポンサーリンク

ゲームコントローラーは使える

画面上にキーは表示されますが、タッチ操作で楽しめるようなゲームではありません。メガドライブのゲームは、コントローラーでプレイすることを前提に作られています。スマホの画面に表示されるバーチャルパッドでは、激しい操作はできません。

ゲームパッドが検出されたと画面に表示される
ゲームパッドが検出されたと画面に表示される

ということで、まずはXbox Oneのゲームパッドを接続。 ゲームパッドが検出されました という表示が出てきて、1Pとして使用を選択すると、、、

すべてのボタンに対応していない
すべてのボタンに対応していない

ちゃんとゲームコントローラでプレイできる!と喜んだのも最初だけ。ボタン配置を設定することができないので、押せないボタンがあります。

大昇竜が出せない
大昇竜が出せない

メガドライブ版のストリートファイター2ダッシュプラスですが、強パンチと強キックが出せません。L、Rのボタンを押しても反応せず、弱と中だけで戦わないといけません。弱と中だけ出せれば、それなりにプレイはできますが、、、

さらに困ったことが。弱と中の場所が逆です、、、ボタン配置を変更することもできないので、そのままプレイしました。

XBoxコントローラーとスーパーファミコンのゲームとは相性がいい
XBoxコントローラーとスーパーファミコンのゲームとは相性がいい

スーパーファミコンのゲームをプレイしました。こちらはXboxのコントローラーにピッタリと対応しており、とくに押せないボタンはありません。スーパーファミコンのゲームと、 XBoxコントローラーは相性がいいようです。

メガドラ風コントローラでプレイ
メガドラ風コントローラでプレイ

メガドライブのゲームなんだから、メガドライブっぽいゲームパッドでプレイしてみました。メガドライブ後期に発売された、6ボタンパッドにコントローラーにそっくりです。

これなら強パンチ強キックが出せるかと思ったのですが、Xboxのコントローラーと同じように、弱と中しか反応しません。さらに、XBoxのコントローラーと同じで、弱と中が逆です。LとRボタンも反応しません。

メガドライブの6ボタン風コントローラでも、強パンチと強キックは出せないので、大昇竜は出せません。

設への対応が活きません。

バーチャルコントローラでのプレイは

バーチャルパッドなら大昇竜が出せる
バーチャルパッドなら大昇竜が出せる

スマートフォンで楽しむのですから、画面上のコントローラーで楽しむべきです。このバーチャルパッドなら、しっかりと6ボタン表示しています。

バーチャルパッドでも、まずまずのゲームプレイができる

思ったより操作しやすく昇竜拳や波動拳を出すことができます。ゲームスピードがターボのモードだと、さすがに昇竜拳や波動拳は厳しいのですが、ダッシュのゲームスピードなら、問題なく波動拳、波動拳、昇竜拳!できます。

音が途切れたりする

音が途切れる
音が途切れる

au スマートパスプレミアムのクラシックゲームのプレイ方式ですが、ブラウザーからストリーミングでプレイする形式です。Galaxy Note9というスマホでプレイしていますが、どうも音が途切れます。ゲームもたまに遅くなったりします。

 iPhone 12 mini なら音切れや処理落ちなし
iPhone 12 mini なら音切れや処理落ちなし

iPhone 12 miniでもプレイしました。iPhone 12 mini は音が途切れたり、ゲームが遅くなることはありません。Android OSとiOSの違いでしょうか。

iPhone 7 は音が途切れたり処理落ちする

iPhone 7 でもプレイしました。iPhone 7だとゲームの音が途切れたり、ゲームスピードが遅くなります。OSの違いというより、処理能力の違いでしょう。

昔のゲームとはいえ、au スマートパスプレミアムのクラシックゲームを楽しむには、本体性能は高いほうが良いようです。

au スマートパスプレミアムに入る価値があるかは微妙

毎月548円払って、メガドライブのゲームを楽しむ価値があるかと言われると、判断が難しいところです。スマートフォンの画面に表示されるバーチャルパッドでプレイするなら問題ありませんが、Bluetoothで接続したゲームコントローラでのプレイがイマイチ。今後のアップデートで、ボタン配置が変更できるようになれば、メガドライブのゲームもしっかりと6ボタンに対応できるはず。au スマートパスプレミアムの進化に期待しましょう。

細かい所の詰めの甘さがある今の段階では、手放しでオススメとはいえませんが、昔のゲームやメガドライブのゲームに思い入れのある人にはオススメです。

ゆーや
ゆーや

YouTubeでどんな感じのプレイ感か、見ることができます。

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました