バレンタインに購入した、ラ•メゾン•デュ•ショコラのチョコレートの味は?!

スポンサーリンク

バレンタインデーの前日に、高島屋チョコレート特設会場にて購入しました、ラ•メゾン•デュ•ショコラのチョコレートは美味しかったのか?!自分で購入し、自分で食べましたので、紹介します。

20130214230118
自分で自分のために購入したのに、リボン付き!

20130214230223
箱を開けると美味しそうなチョコが!

2013021423065220130214230711

小さいので、サクサクと食べていけます。味のほうは、くどすぎず、甘すぎず絶妙なバランス。さすが、有名店だけあります。しかし、このチョコレート、¥3,675もするのです。

¥3,675の価値があるかと言われると、、、答えに困ってしまいます。マズイ訳ではありません。普通のチョコレートより、美味しいと思います。ただ、これに¥3,675の価値を見出せるかというと、、、500円ぐらいのチョコレートを7個買ったほうが、満足度が高いような気もします。

バレンタインのチョコレートは自分で買う物じゃない!


結論を述べます。バレンタインデーのチョコレートは、自分で買う物じゃないということ。高級チョコレートも、大切な人から頂くから、そこにドラマが生まれ、貰った人の数だけのチョコができます。自分で買って、自分で食べていては、ただ値段と味を比べてしまうことになります。バレンタインデーのチョコレートは、そういったチョコレートではないのです。あげる人と、貰う人の2人によって、そのチョコレートの味や価値が変わるのです。

突然思いついた無謀な企画でしたが、バレンタインデーという日の本当の意味が分かった気がします。皆さんはどんなバレンタインデーでしたか?あなたの素敵なエピソードをお聞かせ下さい。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

サクサクな通信速度

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。