いつまでauの旧料金プランがが継続するか注目

スポンサーリンク

古い料金プランの受付を、ソフトバンクも終了します。

ソフトバンク、「ホワイトプラン」の新規受付を8月31日で終了へ ー 既存ユーザーはそのまま利用可能 | 気になる、記になる…
機種変なら、そのままホワイトプランでいけます。

先に新料金プランを発表したドコモに続いて(先に発表したのは、ソフトバンクでしたが)、ソフトバンクも新料金プランしか申し込めなくなります。今の料金プランで契約するには、2014年8月31日までに申し込みしないといけません。それ以降は、完全に新しい料金プランにしか申し込めなくなります。

ただし、現在ホワイトプランを契約している方は、機種変更をしても、そのままホワイトプランを継続できます。

今と同じ料金にするには

新しい料金プランは、通話定額という、新しい定額サービスに、強制的に加入させられます。強制的に通話定額になることで、約1,000円高くなります。

さらにデータ通信の料金が細かくなりましたが、今と同じ7GBは選択することができず、2GBか5GBにするしかありません。5GBを選択すると、5,000円になります。今のデータ通信料金とほぼ同等ですが、通話定額のせいで、総額で約1,500円高くなります。

今と同等の値段にするには、データ通信量を節約して、2GBのプランを選択するしかありません。2GBのデータ通信料は3,500円。音声通話の値上がり分をなんとか吸収して、今の料金プランと同等の値段になります。しかし、2GBデータ通信をしたら速度規制になってしまいます。7GBでも足りないときがあるのに、2GBでは話になりません。

僕らガジェットマニアでも、どの料金プランにしたらいいのかさっぱり分かりません。そんな困った料金プランしか選べなくなるので、気軽にMNPして乗り換えるのも難しくなってきます。9月からは、乗り換えると強制的に新料金プランになってしまいますから、、、

auはいつ新料金プランに完全移行するのか

9月からドコモとソフトバンクは、新規契約に関しては新料金プランになりますが、今のところauは、旧料金プランが、いつ受付終了するのか発表がありません。ドコモ、ソフトバンクより遅いスタートになりますので、おそらく年内いっぱいぐらいは、今の料金プランも選択できるかもしれません。なんとか年内まで継続してくれれば、iPhone6の発売に間に合います。9月に発売すると思われますが、iPhone5sのときも、年末ぐらいから、良い条件のMNP案件が出てきていました。旧料金プランの受付が少しでも長く継続してくれれば、より良い条件でauに乗り換えることができます。

もしかしたら、新しいiPhoneが出る頃、9月末で受付を終了してしまうかもしれません。今の時期に発表していないということは、8月31日で受付終了ということは無いと思います。iPhone6の発売時には、auだけ今の料金プランで契約することができるかもしれません。そうなると、乗り換え先の第一候補はauになってくるでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly