iOS11.0.2にしてから10.5インチiPad Proのタッチパネルがおかしい

スポンサーリンク

10.5インチiPad Proを4ヶ月ほど使い続けています。細かいところに不満はありつつも、概ね満足して使っています。WindowsやMacのようなパソコン用OSではないので、痒いところに手が届きませんが、アプリの使い方を工夫することで回避しています。

iOS11が正式にリリースされる前から使っていましたが、正式にリリースされてからマイナーアップデートが2回行われました。現在のバージョンは、11.0.2になります。細かい不具合が改善されているだろうと思ってアップデートしましたが、明らかにタッチパネルの反応がおかしくなりました。

  • タッチしても反応しない
  • タッチする位置がずれる

アプリの問題かもしれませんが、タッチパネルの反応がおかしい気がします。気がしますレベルではなくて、タッチしても反応しなかったり、タッチしてもズレていて、うまく操作できない状況が続いています。

基本的にはちゃんと動いているので、この現象が起きたときのイライラが半端ありません。タッチパネルの反応の良さこそが、iPadやiPhoneの良さのはず。

次のバージョンでは改善していることを祈りながら、今日もタッチの反応がおかしい10.5インチiPad Proを使っています。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

2 件のコメント

  • 私のiPad Pro2もタッチパネルの無反応があってイライラしています。
    数秒ほど待てば反応するのですが、急いでいるときにこの状態になると思わずiPad Proを床に投げつけたくなります!

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    YUYA

    IT機器が大好きです。

    ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

    大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

    楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

    follow us in feedly