やっぱりiPad miniは電子書籍に適している。

スポンサーリンク

iPad miniで本を読んでいる大野です。何冊か読んでみましたが、やはり本を読むということに関しては、素晴らしい端末かもしれません。電子書籍端末としてのiPad miniの良い点を上げてみたいと思います。

読みやすい

iPhoneより画面が大きいため、読みやすいです。Kindleアプリがバージョンアップしてから、Kindleで販売されている本をiPhoneで読んでいましたが、iPad miniを手に入れてからは、iPad miniでしか読んでいません。やはり画面が大きいというのは素晴らしい。

Kindle 3.4 (無料)App
カテゴリ: ブック
販売元: AMZN Mobile LLC – AMZN Mobile LLC(サイズ: 20.2 MB)
全てのバージョンの評価: (2,964件の評価)
+iPhone/iPadの両方に対応

軽い

意外に大事なのが、この軽いということ。この画面サイズで、この軽さなら使っていてもストレスを感じません。ただ一つ問題なのは、iPad mini Smart Coverやケースを装着してしまうと、どうしても重くなってしまうということです。キズを恐れずに裸で使う勇気が必要か?!

カラーである

カラーであるということも、大事な点かと思います。Kindle Paperwhiteの電子インクによる白黒画面も、文字を読むという用途でだけで言えば素晴らしいのかもしれませが、やはりカラーで読みたい物もあります。それは雑誌です。まだまだ雑誌関係のラインナップはイマイチですが、そこそこ種類も増えてきています。雑誌こそ、毎週、毎月発売されますので、電子書籍になってくれると一番ありがたい物ではないでしょうか。といいつつも、Kindle Paperwhiteも気にはなっています、、、ネット上では納期が来年ですが、ビックカメラ等で探せば、商品があるという情報もあります。購入したい方は、ネットで購入する前に探してみて下さい。

複数端末で同期できる

まだまだ本を電子書籍端末で読むということは、使い勝手の面で不満点もありますが、だいぶ良くなってきました。本のラインナップ、アプリの使い勝手も。アプリで購入した本は他のアプリでは互換性がないため、アプリが色々増えてしまい、管理が大変になってしまいますが、同じアプリだったら、他の端末でもその本が読めるというのは良い点だと思います。さらにクラウドを使って、iPad miniで読んだ続きを、iPhoneで読むいうことが出来ます。これをうまく使うと、空いた時間すべてに読書をすることができます。とにかく読書をしたいという方は、複数のデバイスをうまく使うことで、読書時間を確保することができます。

やはりiPad miniが一番!

Kindle Paperwhiteも素晴らしい端末です。でも総合力でiPad miniだと僕は思います。ほとんどの人がiPhoneを使っている今だからこそ、iPad miniでAppleの端末をプラスワンすることが、より利便性を高めてくれます。Kindleと迷った方は、iPad miniを購入するのが良いと思います。

自分にあった端末で、素敵な読書ライフを!

 

スポンサーリンク





ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。もしよかったら購入してください。アフィリエイト収入として、売り上げの一部が入ってきます。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。