ようやくiPad miniが届いたので、第一印象を書きます。

スポンサーリンク

iPad miniが発売されて10日ほど。やっと僕の元にも、iPad miniが届きました。泊まりの出張前になんとか受け取ることができました。一通りデータを入れ込んで出張に出たため、まだ完全に使いこなしているとは言えない状況ですが、iPad miniの第一印象を書きたいと思います。

やっぱり薄くて軽い!

みなさんの第一印象も、薄くて軽いという意見が多いのですが、やはり僕も実際に手元に来て使ってみると、同じような印象を持ちました。本当に薄くて軽いです。やはりこれだけ軽いと、いつでもサッと使いたくなるサイズだと思います。miniと名前が付くだけに、本当にiPadが小さくなったという感じです。

アップル – iPad mini – ミニなのは、サイズだけ。
新しいライフスタイルを構築したい!

液晶は若干粗いと言えば粗い

iPad miniの液晶は、パッと見はそんなに粗い感じではないと思います。よく見ると若干粗いかなぁという感じはします。ブラウザーでインターネットをするとよく分かるのですが、ホームページの文字が少しぼけているように見えます。(iPhone5やRetinaディスプレーのiPadやMacBookが綺麗すぎる)ただ普通に使う分には問題ないとは思います。個人的には部屋の電気を消してiPad miniを見た時に、かなり粗く見えました。明るいところだと粗く見えないのですが、暗いところで見ると画面により集中するので暗く見えるのかなぁと思いました。

スピードは若干もたつく

全体的なハードのスピード感ですが、遅くはないのですが、iPhone5がある今となっては、やはり少し遅いかなぁと感じます。そんなにストレスになる遅さではありませんが、iPhone5のように、ヒュンヒュン動くという感じではありません。ホームページの読み込み等少し固まるような感じで、待たされる時があります。ただ一瞬のことですので、そこまで気にはならないかと思います。

以上がiPad miniの第一印象です。全体的なハードのバランスはとてもいいと思います。画面がRetinaディスプレイだったらとか、iPhone5並にスピードが速ければという点は、きっと来年に発売されるであろう、次期型iPad miniで実現されると思います。

僕はそこまで待つのではなく、現時点でできるハードを楽しみ、また来年新型が出たら買い換えるのがベストだと思います。2012年の今、この薄さと軽さでバッテリーが10時間持って、そこそこのスピードで使えるハードがiPad mini。現時点でこのハードがもたらす恩恵にあずかりたいと思います。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。