iOS版Kindleがに対応したことで第六世代iPadが神機に!

iPadでKindleとYouTubeを同時に使っている
スポンサーリンク

本日KindleアプリのiPad版が、Split View機能に対応しました。へーっと思って使ってみたところ、これが最高すぎました。

最高のエンタメ環境

文章を書きながらKindle本を参照できる点や、Kindle本を読みながらWikipediaで調べ物をしたりといった点が注目されています。そういった意識高い系の使い方もいいのですが、もっと体たらくな使い方をしたいと思いませんか。

YouTubeとKindleを同時に使う!

これは最高です。YouTubeの動画を垂れ流しつつ、Kindleで漫画を読む。これこそ僕らが望む夢のIT生活。

Split Viewのやり方

今さらKindleがSplit View機能対応してもなぁと思いましたが、実際に使ってみて考え方が変わりました。これは最高のエンターテイメント端末です!!

電子書籍の王者がSplit Viewに対応したことで、iPadの価値がますます上がりました。

第六世代iPad

32GBモデルが¥37,800 (税別)

税込約4万です。iPhone7クラスの性能で4万。しかもApple Pencilに対応。これを買わずに何を買う。現時点で最高の暇つぶしツール。Apple PencilやSmartKeyboardといったものが使ってクリエイティブなことをするのではなく、ダラダラとした生活を送りましょう。

ここまでiPadを押すのには理由があります。AndroidのKindleアプリは、マルチウインドウ機能に対応していないので、YouTubeと同時に使えません。AndroidのKindleアプリが対応すれば、iPadと同じことができるようになりますが、現時点ではiPadのみ。

若干値段は高いiPadですが、漫画やYouTubeをダラダラと楽しむならiPadです。きっと買って良かったと満足できるでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen
iPadでKindleとYouTubeを同時に使っている

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。