本当に出るようです。カラフルなiPhoneがあと数ヶ月で世の中を彩る。

スポンサーリンク

あと数ヶ月で、町がカラフルになりそうです。噂の廉価版iPhoneの生産が始まったようです。

Foxconn、「廉価版iPhone」の生産を開始か?!
もう出るのは間違いない。

ここまで具体的な情報が出てくれば、もう出るのは間違いないでしょう。どの色にしようか、今から迷ってしまいます。

多色展開はほぼ確定か?! 「廉価版iPhone」のものとされるカラフルな筐体の写真が更に流出
どのカラーにしようか、、、

しかし、問題が一つあります。このiPhoneは廉価版だということです。廉価版という割には、値段が高いのはいいと思います。色だけカラフルなのに、性能が悪いというのは困りますから。

「廉価版iPhone」の価格は349USドルから??
安くないところはいいと思う。

しかし本当の問題は、iPhone5Sというこれより機能の良い物が別にあるということ。少しぐらい筐体が分厚くなったり、重くなるのは構いません。機能が劣るのだけが、、、いっそのこと、iPhone5Sはこの廉価版iPhoneと呼ばれる物にしたほうがいいのではないでしょうか。機能がアップしてこのカラーリングだったら、絶対に売れると思います。iPhone5SはiPhone5のマイナーチェンジバージョンと言われています。デザイン的にも目新しさがないので、この廉価版iPhoneにいってしまいそうです。しかし性能が、、、あと2ヶ月ぐらいで詳細が分かりそうです。それまで、悩みながら待ちましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。