本当にGoogleReaderが終わってしまった、、、取り残された僕らは今

スポンサーリンク

2013年7月2日(火)をもちまして、本当にGoogleReaderのサービスが終了しました。昨日も今日も、GoogleReader対応アプリでRSSを読んでみると、フィードを取得するので、サービス終了は嘘だったのかと思いましたが、本日の17時をもちまして、本当にサービスが終了しました。

Google Readerがサービスついに終了/Webサイトへのアクセスが不可に | shimajiro@mobiler
本当にサービス終了しました。

フィードを読み込まず、古い未読のフィードのみが残った画面を見ながら、これからどう様々な情報を取りにいこうか答えが出ずにいました。そんな些細な悩みを吹き飛ばすように、iPhone版ReederがバージョンアップしてFeedlyに対応!FeedlyのアプリやFeedlyのWebページからRSS購読をしていますが、正直UIが個性すぎて、なかなか馴染ません。そんな中でのiPhone版Reederの対応。iPadはMr.ReaderがすでにFeedlyに対応していましたので、この問題はクリアーしています。

人気RSSリーダーアプリ「Reeder」、「Feedly」や「Feed Wrangler」をサポートした「Reeder for iPhone 3.2」をリリース
MacのReederも早急なバージョンアップを希望します。

残るは、MacでのRSS購読のみ。正直、MacでのRSS購読が一番ブログ執筆に関わってくるので、これぞというアプリの登場を期待したいところですが、、、しばらくは、iPad miniでMr.Readerを使い、気になる記事はPocketに飛ばし、Mac版のPocketから記事の購読をして、ブログの執筆に使っていきたいと思います。

少しずつ改善はされてきましたが、GoogleReaderがなくなった後のRSSリーダの世界は、まだまだという状況です。しばらくは、混乱が続きそうですが、試行錯誤しながらやっていきたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。