iOSを6.0.2にバージョンアップすると、バッテリーの減りが早くなる?!

スポンサーリンク

先日iOSのバージョンアップがあり、Wi-Fiのスピードが少し速くなったり、Wi-Fiの電波の掴みが悪かったりしたのが解消されたようで、良かったなぁと思っていました。
Apple、「iPhone 5」と「iPad mini」向けに「iOS 6.0.2」をリリース
たしかにWi-Fiの掴みはよくなったが、、、

しかし、なんと別の問題が発生しているようです。

「iOS 6.0.2」にバッテリー駆動時間が短くなる不具合?!
6.0.2 …
本当だったら困ります。

使っていない時もバッテリーが経るのは勘弁して欲しいですね、、、使っている時はゴリゴリ使ってしまうので、ぐんぐんバッテリーが減るので、使っていない時もバッテリーが減ってしまうとなると、、、

なかなかバージョンアップもうまくいきません。こっちが良くなったと思えば、あっちがおかしくなったり。それだけiOSも肥大化していて、システムが複雑になってきているのでしょう。

使いたい時に、バッテリー切れをおこすことのないように、普段から予備バッテリーを持参しておきましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

iPhoneケースはSpigen

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。