レゴ公式iPhoneケースが子供心を呼び覚ます。「ベルキン iPhone 5 LEGO ケース」をレビュー。

スポンサーリンク

凄いケースが発売されました。あのレゴ社公式iPhoneケースが、Belkinからついに発売になりました。http://www.belkin.com/jp/

Belkin : iPhone 5対応LEGO®ケース
LEGOケース公式ページ。

このケースを買うまでは、ただレゴをiPhoneのケースに付けられるだけでしょ?と少し冷ややかな目で見ておりました。しかし、実際にこのケースにレゴを付けているうちに、その考えは大きな間違いだと気付きました。

20130630164105

とにかく楽しすぎるのです!レゴを付けたり外したりしていると、こんな物を作ってみよう、あんなことはできるだろうか?どんどん色んな発想が出てきます。気がつけば、いつの間にか笑顔になり、夢中になってレゴを作っている自分がそこにいました。

子供に戻ったような気分になりました。今までレゴという物に興味はありませんでしたが、レゴの素晴らしさが少し分かったような気がします。こんな楽しいものが世の中にあったのかと。一気にレゴの魅力に取り付かれました。

それでは、早速「ベルキン iPhone 5対応 LEGO® ケース」をレビューしていきましょう!

ケースとしての完成度が高い

このケースの素晴らしいところは、ただレゴを付けられるようになっているだけではありません。まず、ケースとしての完成度が素晴らしい。とても精密にきっちりと作られているのです。ケースだから当然のことかもしれませんが、世にたくさんPhoneケースがありますが、意外にまともなiPhoneケースがありません。このまっとうに作られているケースというのは、「ベルキン iPhone 5対応 LEGO® ケース」の大きなアドバンテージでしょう。

20130701060555 20130701060641 1

ケースの仕様ですが、ボタン部分は切り抜きではなく、ケースの上からボタンを押すタイプ。ケースの精度がとても高いので、ケースの上からボタンを押す仕様でも、まったく問題ありません。むしろ、ボタン部分もカバーできるので、しっかりとiPhoneを保護してくれます。

カラーリングが最高

「ベルキン iPhone 5対応 LEGO® ケース」は、レゴを付けていない素の状態でiPhoneに装着しても、とても可愛いいお洒落なiPhoneケースです。カラーが3色ありますが、どの色もツートンカラー(イエローだけ3カラー)になっています。

20130701060527

とてもポップでキュートなiPhoneケース。こんなに可愛いiPhoneケースはなかなかないでしょう。

限られたスペースにレゴを付ける楽しさ

そしてこのケースの一番の醍醐味は、iPhoneにレゴを付けることができるようになるということl。レゴ公式のiPhoneケースですから、当然かもしれませんが、レゴ社公式のケースだけに、安心してレゴを付けることができます。

このケースの一番良い点は、iPhoneケースということで、限られたスペースにしかレゴを付けることができないこと。限られたスペースにしか、レゴを付けることができませんので、どうやってレゴを付けようか、アレコレと頭を悩ますことになります。

この制限があることによる創作思考が、よりクリエイティビティを刺激します。作れば作るほど、色んなアイデアが出てきます。気がつけば、もうiPhoneのケースとしては機能しないぐらい、たくさんのレゴを付けてしまいました。

最初何を作ったらいいのか、まったく分かりませんでした。しかし、レゴ基本セットに付属の説明書を見ながら作っていると、アレもコレも作ってみようとなってきます。このドンドン創造力を掻き立てられるところが、レゴの素晴らしいところだと分かりました。

この動画を見たら、絶対に欲しくなる!

最後に「ベルキン iPhone 5対応 LEGO® ケース」のオフィシャル動画を紹介します。これを見たら絶対に、このケースが欲しくなるでしょう。こんなのケースに付けちゃうの?!という物が次から次に出てきます。この動画を見てワクワクした人は、きっと僕の気持ちを分かってもらえると思います。さぁ「ベルキン iPhone 5対応 LEGO® ケース」で子供のような心と頭を取り戻しましょう!!!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。