iPhone6、、、RAM1GB、、、

スポンサーリンク

久しぶりに嘘だといってほしいニュースです。

「iPhone 6」のメモリ容量(RAM)は「iPhone 5/5s」と同じ1GBか | 気になる、記になる…
本当に3世代続けてRAM容量が変わらないのでしょうか。

嘘だといってほしいというより、嘘じゃないとまずいニュースです。iPhone6でもRAM容量が1GBだというのです。もしこのニュースが本当なら、3世代続けてiPhoneのRAM容量が変わらないということになります。CPUのスピードは上がっているのに、RAMの容量が変わらない。コンピュータの進化としては、あまりよくない方向性です。AndroidほどiPhoneがRAMを使わないと言っても、画面サイズが大きくなるiPhone6でも同じRAM容量というのは、かなり致命傷のような気がします。最低でも2GBにはしないと、、、このままでは、本当にただ画面が大きくなっただけのiPhoneになってしまいそうな気がします。

あくまで噂です

あくまで噂で、正式な発表があった訳ではありません。しかし、今までのiPhoneの進化を見ていると、RAMが1GBのままというのは、かなりありえる話です。CPUが進化していきているので、RAMも大目に積めば、より完成度の高いアプリが出てくるはずですが、、、

iPhone5sとiPhone5cを出したのが、大きな間違いだったように思います。iPhone5と同じ性能のiPhone5cを出したため、1世代iPhoneの進化が止まりました。せっかく64bitになったiPhone5sがあるのに、iPhone5cが足枷になり、ほとんどiPhone5から進化していません。

それなのにiPhone6でもRAMが1GBだとしたら、、、また1年あまり進化のないiPhoneを手に、僕らは毎日を過ごすことになるでしょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。