今日の僕「電車でiPhone6とiPhone6 Plusをよく見るようになりました

スポンサーリンク

最近電車の中を見渡すと、iPhone6もしくはiPhone6 Plusを使っている人をよく見かけます。短期間でこれだけたくさんの人がすでに持っているということは、相当数が売れているということです。僕が気に入ってる「Nexus5」や「isai LGL24」なんて使っている人を全く見ません(笑)Nexus5ぐらいは、もう少し使っている人を見かけてもいいように思うのですが、今まで使っている人を見かけたことがありません。

改めてiPhoneというブランドの凄さを感じます。

目が真剣です

iPhone6/6 Plusを使っている人を見ると、目がとても真剣です。古いiPhoneを使っている人より目が真剣です。おそらく、新しいiPhoneということで、ワクワクドキドキしているんだと思われます。

大きくなった画面。大きくなった画面。大きくなった画面。あとは何か変わったところは、、、デザインが変わりました!あとは、、、あとは特に変わったところはありません。画面が大きくなると印象も変わってきますし、新しいデザインという新鮮さもあります。そういった要素が、使っている人たちの目を真剣にさせているのかもしれません。

そういう僕もiPhone一筋でしたが、Nexus5を昨年末に購入してから、様々な端末に手を出すようになりました。Androidは端末ごとに個性があるといっても、OSが同じAndroidという括りの中では、そんなに違いがないことが分かりました。しかし、端末のデザインに個性があり、使っていても楽しい気分にさせてくれます。デザイン的に微妙な端末もありますが、その微妙さ具合が、いい感じに個性を出しています。とくにスマートフォンは、前面がのっぺらとした画面のみですから、ちょっとしたことが端末の個性に繋がります。

そろそろスマートフォンに飽きた人も出てくる頃だと思われます。流行の最先端にいるマスコミ業界では、再びガラケーが見直されているとか。そうなると、ガラケーとスマートフォンのいいとこ取りしたような、ブラックベリーが再び注目を集めそうな気がします。

Blackberry Q10 - RFN81UW version (Black ブラック) SIMフリー 海外携帯

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。