一人でお店に行ってしまう理由

スポンサーリンク

一人でどこでもフラフラといけてしまうYuyaです。

いつもだいたい一人でフラフラしては、色んなお店にいっています。色んなお店に行くといっても、やっていることはブログを書くか、本を読むことぐらい。別に外に出なくても、家の中で出来てしまうことです。

それなのにわざわざ外に出てしまうのは何故か、ボーっとしながら考えました。

働いている姿を見るのが好き

一人でも躊躇なくお店に入ってしまうのは、お店に行けば誰かが働いているからです。

誰かが働いている姿を見ると、素敵だなぁと思ったり、僕も頑張ろうと思ったり。名前も知らない誰かが、僕に勇気を与えてくれます。

自分で気づかない間に、そういう思考で店を選んでいるので、結果的に行くお店が同じ所になっていることに気付きました。

一人で部屋にいては感じないことが、外に出ると感じることができます。外に出なくても、同じことが家の中で出来ます。でも、外に出ないと感じられないことがあります。

何かを感じるから行動が変わります。そういう数値では表しにくいことが大事なんだと、今日も一人でお店にいくと感じます。

いつもありがとう。また明日も来るね。

 

スポンサーリンク



WordPressおすすめデザインテーマ


ブログの文章を推敲してくれます



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。