このブログを始めてから、10年経っていることに気づいた。2012年から始めたブログも、今は2022年。そりゃ歳も取るわけだ。この10年で変わったことといったら、サラリーマン生活を辞めて無職になったこと。実際は無職ではなく、個人事業主で仕事をしているのだが、、、

人は他人のことを妬むことしか出来ないから、僕が優雅な生活をしていると勘違いしている人がいる。現実は来月の収入のあてもなく、税金を払えるかも分からないのが現実だ。現実世界で僕のことを知っている人は、気楽に生きやがってと思っている人が多いのかもしれない。

  • 仕事は
  • 収入は
  • 車は
  • 奥さんは
  • 子供さんは
  • ご趣味は

人と人が会って話すことといったら、これぐらいだろう。僕は他人に興味がないので、こういったことを聞かない。こんなの聞いてどうするのだろうか。自分より下であることを確認して、ホっとしたいのかもしれない。

こういった世界から抜け出したので、色んなことがどうでもよくなったし、とってもくだらない世界で、みんな必死にもがいて生きているんだなというのが分かった。

この10年で世界は大きく変わってしまった。特殊な世界だったコンピュータの世界に一般人が入ってきて、NFTだメタバースだと色めきだっている。自分のIDやパスワードがよく分からないような人に限って、こういうものに興味を示してしまう。お金ばかりが注目されて、それを支える技術や背景にはいっさい興味や理解がないのに、こんなものに飛びつくことが大間違いだ。

10年続けているブログも、とくにアクセス数が増えるわけでもなく、ずーっと横ばい。このままやっていても横ばいだろう。アクセス数が増える増えないは僕の問題なので、どうでもいいことだ。見る人にとって、何か有益な情報があればいい。

有益な情報をと思って、新しい電子機器を購入してレビューしているが、段々と書くことに疲れてきた。SEOとかを意識しだすと、どれも似たようなブログになってしまう。ブログを書いていても面白くないので、なかなか新しい記事も完成しない。

見てくれる人が楽しいブログにするには、ブログを書いている人が楽しくなければいけない。いつからか、ブログやユーチューブが退屈なものになってしまった。お金ばかりが注目されて、中身が二の次になってしまった。面白いブログやユーチューブが上に出てこず、SEO対策だけバッチリな、退屈なコンテンツばかりが出てくるようになってしまった。

デジタルやガジェットって、もっと楽しかった。

この記事を書きながら、はっと気づいた。自由で常識に囚われず、やりたいことをやれるのがコンピュータだ。いつからか楽しさを忘れていしまい、退屈な型にハマっていた。自分のブログなんだから、もっと自由に楽しくやっていこう。

あらゆるものが進化して、半導体不足なんて言われいている。欲しいものが、売ってなくて買えないことがある。そんな世の中だ。そんな状況でも困らないのは、それがなくても代替えになる優秀なものがあるからだ。

定期的に買い替えているスマホも、いつの間にかiPhone12か11ぐらいに皆さんなっており、コンテンツの質も勝手に上がっている。慌てて新製品を買わなくても、十分に楽しい生活を送れているのが、2022年という今なのだ。

何かをレビューするような在り来たりの記事を書くのではなく、もっと書きたいことをかいて、しあわせでせいかつ感のあるブログを書いていきたい。

それをやっている人が楽しくないと、それを見る人は楽しくない。

これは大好きな人が教えてくれたこと。そんなブログになるよう、これからはやっていきたい。

Follow me!

 

Twitter でおーの ゆーやをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です