13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)1TB SSDのストレージ速度計測

スポンサーリンク

13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)を購入しました。すでに各種ベンチマークがネット上に出ていますが、1TBのSSDに関するベンチマーク結果がありません。それもそのはず、1TBにカスタマイズすると、一気に値段が¥49,000も跳ね上がってしまいます。これから13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)を購入を検討している方のために、ストレージの速度計測をしました。

サムスン製のSSDが使われています

最近のMacBook ProとMacBook Airに使われているSSDのメーカーによって、読み込みや書き込みの速度が違うと言われています。13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)を1TBのSSDにカスタマイズしたSSDは、サムスン製のSSDが使われていました。

スクリーンショット 2014 08 16 09 48 23

サンディスク製よりサムスンのSSDのほうが速いと言われていますので、サムスンのSSDが使われていてホッとしました。

ストレージの速度計測結果は

Macのストレージ計測で使われることの多い、Blackmagic Disk Speed Testを使って計測しました。

スクリーンショット 2014 08 16 09 36 07

驚きの計測結果が出ました。書き込み速度975MB/s、読み込み速度884MB/sという、他のSSD容量よりも速い速度結果が出ました。5回ほど速度計測しましたが、ほぼ同じ数値がでした。常に読み書きとも900MB/s前後の速度は出ています。

1TBのSSDを選択すると、一気に値段が跳ね上がります。使われているSSDの速度を心配されている方も、この速度なら安心でしょう。

テストした13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)の仕様

CPU:2.8GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.3GHz)
RAM:16GB
SSD:1TB

という仕様です。CPU以外は一番良いものにカスタマイズしました。これから13インチMacBook Pro Retina(Mid2014)を購入する方は参考にしてください。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

サクサクな通信速度

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。