ファンレスPCブームがくるか。ProじゃないファンのないSurface登場?

スポンサーリンク

 

もうとっくの昔に発売されたような気になっていましたが、未だに発売されていない新しいMacBook。発売まであと2週間ほどの辛抱です。新しいMacBookはファンレスのノートパソコンになっています。2014年末にPanasonicの レッツノート RZ4、ASUSのEeeBook X205TAと完成度の高いファンがないノートパソコンが発売されていました。しかし、大ヒットとまではいきませんでしたから、一般の方は存在を知らないでしょう。

Engadet記事:マイクロソフト、新Surfaceを近日発表? 軽量級プロセッサの非ProでフルWindows搭載

4月に新しいMacBookが発売になりますが、さらにMicrosoftがProの付かない新型Surfaceを発売すれば、にわかにファンレスノートパソコンが日の目を浴びるかもしれません。約3ヶ月ほどASUS EeeBook X205TAを使っていますが、ファンがない素晴らしさを感じています。ファンがないから静かですし、思ったより熱を持ちません。本体性能に若干物足りない部分があるのは否めませんが、最低限必要なレベルの性能は有しています。

若干物足りなASUS EeeBook X205TAより性能良いであろう新しいMacBookがどの程度の性能か分かれば、新しいSurfaceがかなり注目を浴びるのではないでしょうか。

ProのないSurfaceは10万ぐらいか

新しいMacBookが思ったより値段が高かったため、思ったより人気がないように感じます(まだ発売前ですが)。新型のSurfaceがどの程度の値段になるか気になるところですが、今のSurface Pro3の値段から推測すると、10~15万ぐらいになるのではないでしょうか。このぐらいの値段で本当に発売されれば、ProではないSurfaceとはいえ、昔のようにOSがWindows RTではなく、フル機能のWindows OSを搭載してくるでしょうから、新しいMacBookより売れる可能性が出てきます。

10万前後でフル機能のWindows OSを搭載したSurfaceを出してしまうと、他のパソコンメーカーから批判されそうですが、そんなことを言っていられる状況ではないでしょう。

本当にMicrosoftがProの付かないSurfaceを再び出すのか。そして、そのSurfaceが10万から15万という価格だとしたら、今年1番売れるノートパソコンになる可能性があるように思います。そろそろ新型Surface Pro4が出るという予想を壮大に外しましたので、今回の噂を元にした推測は当てたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。