Surface3発売1週間前にタイプカバー1色発売延期

スポンサーリンク

さすがMicrosoftです。Surface3発売1週間前になって、タイプカバーのシアンだけ発売延期になりました。同じくSurface Pro3用のタイプカバーも販売停止になっています。他の色のタイプカバーは発売延期ではないようなので、シアンだけ生産上のトラブルがあったと考えるのが自然でしょう。

Surface Japan Blog:タイプカバー(シアン)一時出荷停止のお知らせ

弊社製品、Surface Pro 3 タイプカバー(シアン)および Surface 3 タイプカバー(シアン)につきまして、生産の遅れにより製品出荷を停止させていただく事となりました。

と書いてありますが、このタイミングで生産の遅れが発覚する訳はないでしょう。シアンだけ製造上のトラブルがあったとしか思えません。Pro3用のタイプカバーもシアンだけ出荷停止になっていることからも、製造上のトラブルと考えたほうが自然です。

シアンのタイプカバーを予約してしまった、、、

Microsoftは、昔からこういった細かいミスをやらかします。Xboxの時も、発売前になって周辺機器が少し発売延期になったことがあったように記憶しています。他のタイプカバーが発売されるから、そこまで問題にはならないでしょうが、シアンを予約していた人はたまりません。もう少し早く発売延期を発表してくれればいいものの、1週間前に発売延期されては、手の打ちようがありません。

僕のSurface3ですが、ペンの色を青にして、シアンのタイプカバーと合わせることを想定していまいした。今さら他のタイプカバーに変える気もありません。ただでさえ日本市場の発売は遅くなったのに、このタイミングでテンションを落とすようなニュース。

Wi-Fi版を発売しなかったり、シアンのタイプカバーだけ発売延期になったり。日本のMicrosoftはやる気があるのかないのか分かりません。今回のようなことがあると、やっぱりAppleのほうが、様々な面でしっかりしているなと思わざるを得ません。

Surface3という製品は、中身と価格のバランスが取れた良い製品です。せっかくの良い製品を、自ら傷つけないようにしてほしいものです。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。