映画の夏1 ダークナイト・ライジング

スポンサーリンク

夏休みということで、大作映画が続々と上映されていますが、やっぱり映画館はいいですね。あの空間で、強制的に観る感じ。家でDVDを観ていると、なかなか2時間よそ事をせずに集中して観るというのは、難しいですから。この夏の話題作といったらこれでしょう。ダークナイト・ライジング。

とても楽しみにしていたので、先行上映を観に行き、さらに昨日2回目を見てきました。何回観ても最高にいいです。バットマン・ビギンズ、ダークナイトと前2作も素晴らしい出来ですが、このダークナイト・ライジングも傑作の前2作を超える素晴らしい作品でした。人気作で3部作の最終作を創るというのは、とても難しく大変な事だと思うのですが、前2作とはまた違うテイストの作品に仕上げつつ、やっぱりノーラン監督のバットマンシリーズらしさもあり、最高傑作と呼べる作品です。

様々なサイトで大絶賛されているのであまり細かい事は書きませんが、やっぱりこのシリーズは出演者の方々の演技が素晴らしいと思います。ただのヒーロー物ではなく、人間の2面性を描いたりし、観ているものに重いテーマを投げかけてきます。それを伝えるために、出演者の方々の演技が素晴らしくて、何度観ても感動しますね。

特に今作は、キャットウーマン役のアン・ハサウェイが最高ですね。

5

ラストのシーンでのバイク、バットポッドを運転するところは最高に格好いいです。是非、映画館で観てください。DVDで家で観る作品ではありません。最低でも1回は映画館で観ないといけない映画です。

もう1回観たいな(笑)

ダークナイト・ライジング観に行く前に、前2作を復習してから観に行きましょう。

 

スポンサーリンク



ゆーや がおススメする
ガジェットたち

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。どの製品も、きっと役に立ってくれるでしょう。



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。