Apple Musicで槇原敬之の曲が聞けるようになっていた

スポンサーリンク


Apple Musicでマッキーの曲が聞けるようになっていました。定期的に検索してチェックしていたので、聞けるようになったのは最近でしょう。AWAという定額制音楽配信サービスで、2015年の12月から槇原敬之の曲が聞けるようになっていました。AWAはサイバーエージェントが運営している日本のサービスですが、絶対的な利用者はApple Musicのほうが多いでしょう。

邦楽のラインナップが乏しいApple Musicで、槇原敬之というビッグネームが聞けるようになった意味は大きいでしょう。

Google Play Musicでは聞けない

Apple Musicで聞けるようになったということは、Google Play Musicでも聞けるよ可能性もあります。早速検索してみましたが、まだGoogle Play Musicでは聞けないようです。定額制音楽配信サービスの状況から推測すると、聞けるようになったアーティストは、他の定額制音楽配信サービスでも聞けるようになっています。そう遠くないうちに、Google Play Musicでも聞けるようになるのではないでしょうか。

聞ける曲はAWAと同じ


 

Apple Musicで聞ける曲ですが、AWAと同じです。エーベックス時代の曲とBuppuレーベルの曲となっています。配信限定の「MAKIHARA NORIYUKI SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT “cELEBRATION 2015” 〜Starry Nights〜 (Live)」はまだ聞けるようになっていませんでした。

マッキーに続いて、日本の大物ミュージシャンの曲が聞けるようになることを期待しましょう。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

サクサクな通信速度

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。