今いちばんのお気に入りはGALAXY Note3

スポンサーリンク

最近のメイン端末は、Samsungの「GALAXY Note3」です。購入した当初は、買わなくても良かったかなと思いましたが、いつのまにか一番使っている端末になりました。GALAXY Note4の発売も近いとは思いますが、GALAXY Note3の何が良いのか書きたいと思います。

※写真

画面が大きいけど片手で持てる

まずは画面が大きいということが、単純に素晴らしいと思います。もっと画面が大きい端末といえば、iPad miniなどのタブレットがありますが、タブレットでは大きすぎて、片手で持つのは少々厳しいものがあります。「GALAXY Note3」も画面サイズが5.7インチあるため、たしかに大きいのですが、端末が薄くて軽いということもあり、片手で持つことができます。片手で操作するのは、少し無理がありますが、片手で楽々持てることで、もう片方の指でスムーズに操作することができます。これがiPad miniですと、少々大きすぎるため、片手で持って、もう片方の指で操作するのは厳しいものがあります。

片手でしっかりと端末を持てることで、「GALAXY Note3」の大きな特徴のひとつである、ペン入力も使いやすくなります。片手で持てるギリギリのサイズと、スムーズなペン入力を組み合わせた発想は、他のスマートフォンにはない独特の世界を作り出しています。

意外にカメラが良い

使い始めた当初は、このカメラは使えないと思っていました。それは撮影した画像に対してではなく、「GALAXY Note3」で写真を撮るときに問題があるからです。被写体にピントを合わせようと画面をタッチすると、ピピっと大きな音がなります。初めて「GALAXY Note3」で写真を撮ったとき、この音にビックリしてしまいました。シャッター音ではなく、ピントを合わせる音が、なぜこんなに大きいのかは分かりません。さらに困ったことに、この大きなピントの音を消すことはできません。シャッター音ではなく、ピントの音が大きいスマートフォンは、あまりないのではないでしょうか。

そんなこともあり、「GALAXY Note3」で写真を撮っていませんでしたが、たまたま「GALAXY Note3」で撮った写真が、なかなか綺麗に撮れていてビックリしました。

2014 08 30 08 34 16 1

なかなかいい感じにぼけてくれて、とても味のある写真になりました。ピピっというシャッター音だけは難点ですが、スマートフォンでこれだけの写真が撮れれば大満足です。

「G2」「Xperia Z1」「Note 3」冬のグロスマのカメラ最強は?
GALAXY Note3のカメラ評価が高い。

ペンが良い

GALAXY Note3を使い始めてからしばらく、ほとんどペンを使っていませんでした。ペンを使わなくても操作出来てしまうため、あまりペンの必要性を感じていないというのもありました。しかし、せっかくGALAXY Note3を購入した訳だし、ペンを使ってみようと思いました。ただペンで操作するだけでは退屈なので、ペンで絵を描いてみました。はっきり言って悲しくなるぐらい絵のセンスはありませんが、なんか今まで使っていなかった脳を使っているような感じがしました。それ以来、たまに絵を描いては、あまりの下手さに、自分で自分を笑って楽しんでいます。

1410170937926

iPadなどのタブレットでも、別売りのペンを購入して、似たような事をすることができます。しかし、GALAXY Note3の書き味には遥かに及びません。iPadで絵を描いていても、気持ちよくないのです。線が綺麗に描けませんし、丸もカクカクしてしまいます。しっかりとペンで書くことに最適化されたGALAXY Note3は、気持ちの良いペン入力の世界を提供してくれます。

Note4が出るけど、安くなったNote3でも問題なし

おそらく10月には、GALAXY Note4がドコモとauから発売されるでしょう。ペンの筆圧が1024段階から2048段階になるということで、より快適になるでしょう。さらに液晶の解像度が2560×1440になります。GALAXY Note3の液晶解像度は1920×1080。約1.3倍高精細化していることになります。ただ搭載されているRAMは同じ3GBのままです。たしかにNote4のほうが、より速いCPUを搭載していますので、処理速度はさらに上がるでしょう。しかし、もうNote3の使用感で充分と言えるほど快適な使用感です。無理をしてNote4を買うより、かなり維持費を安くできる可能性のあるGALAXY Note3を購入したほうが、長い目で見るとお得でしょう。

GALAXY Note4の発売が正式に発表されれば、Note3の価格がより下がる可能性もあります。しばらく、GALAXY Note3の動きを注視しておきましょう。

4万を切った白ロムを購入するのも良いかもしれません。端末だけ購入して、SIMは今使っている端末のSIMを使うことで、二重に料金を払うのを防ぐことができます。

薄型のケースだと、しっかりと片手で持って、ペンで入力することができます。こういったケースを装着することで、GALAXY Note3がより持ちやすくなります。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly