Wi-Fiって難しい。ネットワークの設定というものがすでに無理。

スポンサーリンク

当たり前のように使っているインターネット。インターネットがこれだけお手軽になったのは、スマートフォンのおかげかもしれません。なぜスマートフォンのおかげなのか説明します。スマートフォンをdocomo、au、SoftBankなどの販売店で購入すれば、あとは特に難しい設定をすることなく、インターネットをすることができるからです。

当たり前のようなことですが、スマートフォンが売れた一番の理由は、「簡単にインターネットに繋がる」からじゃないでしょうか。お店で契約して外に出れば、いつでもどこでも画面をタッチするだけでインターネットができる。小難しい設定をすることもなく、さくさくホームページを見ることが出来てしまう。購入した瞬間に何もしなくてもインターネットに繋がる。この当たり前のようなことが、とても大事なことなんだと、痛感させられる出来事がありました。

カフェでのWi-Fiの設定は難しい

スターバックスにパソコンを持ってきた年配の方が、Wi-Fiの繋ぎ方を店員さんに聞いています。Wi-Fiの設定は意外に難しいため、きちんと対応できる店員さんはまずいません。いませんというか、こんなの普通に設定できる訳がありません。

Wi-Fiの電波を拾うところまではいけると思います。問題はそこからです。基本的にパソコンではまだ通信をすることができないので、そのWi-Fiの電波(スターバックスならat_STARBUCKS_Wi2というSSID)をクリックします。すでに利用登録をしてある方なら、IDとパスワードを入力することでインターネットをすることができます。しかし、利用登録をしていない方は、メールアドレスとパスワードを登録しないといけません。ここまではいいのです。ここからが問題です。

ここで入力したメールアドレス宛に、本登録の案内メールが届きます。入力したメールアドレス宛に届くメールを見ることができる端末を持っていないといけません。スマートフォンにパソコンのメールを見れるように設定してある方なら問題ありません。しかし、お店でWi-Fiの接続を店員さんに聞くような方は、おそらくパソコンのメールをスマートフォンで見られるように設定していないでしょう。ここでパソコンのメールアドレスをスマートフォンで見ることができるように設定していないと、そのメールを確認することができません。メールを確認することができないということは、Wi-Fiを使うことはできません。その案内メールを開いて、本登録のクリックをしないといけないからです。こういった理由により、パソコンでWi-Fiの接続登録をしようとすると、まずうまくいきません。

じゃあ携帯電話会社が提供する、キャリアメールに届くようにすればいいのではないでしょうか。ほとんどの方は、携帯電話ショップでスマートフォンを購入するはず。大半の携帯電話販売店は、しっかりとキャリアメールを見ることができるように、お店の人が登録してくれるはずです。しかし、稀にちゃんと設定していないことがあります。ちゃんと設定しておいてくれないと、携帯電話キャリアのメールを見ることができません。せっかくWi-Fiに繋がなくても通信をすることができるスマートフォンがあるのに、メールを見ることができないのです。いや、メールらしきものは見ることができます。それはSMSです。電話番号でメッセージのやり取りをすることができるSMS。SMSならおそらくどの端末でも使うことができるでしょう。

スクリーンショット 2014 07 29 10 25 07

しかし、メールアドレスの入力欄に携帯電話番号を打ち込んで見たところ、エラーがでてしまいました。ちゃんとしたメールアドレスを打ち込まないといけないようです。難しい設定をすることなく通信をすることができるスマートフォンがあるのに、SMSでは登録ができないのです。本登録先のアドレスが記載されているメッセージを受信すればいいだけですが、SMSでは受信することができないため、本登録のメッセージを受信することができません。

このあたり、もう少しどうにかならないのでしょうか。SMSで本登録の案内メールを見ることができるようにする。もしくは、メールを受信しなくても、その場で本登録まですることができるようする。そうすれば、もっと簡単に誰でもWi-Fiを使うことができるようになるはずです。

もう少し簡単に繋がるような仕組みを

どんどん回線スピードを上げていくのもいいのですが、今求められているのは、何も難しいことをしなくても、インターネットに繋ぐことができるものじゃないでしょうか。スマートフォンを契約さえすれば、誰でもインターネットをすることができます。パソコンが売れないのは、難しい設定が多すぎるからです。スマートフォンのように、簡単に通信をすることができるようになれば、もっともっと売れるはずです。

SIMカードを挿すことができるパソコンや、予め主要なWi-Fiサービスに繋がるように設定されたパソコンがあれば、かなり売れるような気がします。ちゃんと使うことができるようになれば、パソコンほど便利なものはありません。一人でも多くの方がパソコンの素晴らしさに気付くことができるよう、難しい設定の手助けをしていきたいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly