GoogleのデザインがAppleらしくなって、AppleのデザインがGoogleっぽくなってきた。

スポンサーリンク

最近のGoogleのデザインがなかなか良い感じです。Googleのサービス全般がかなり洗練されてきており、このままいくと色んな意味でAppleを抜くんじゃないかとも思います。

Google、ウェブ版「Gmail」の新しいユーザーインターフェイスをテスト中 | 気になる、記になる…
シンプルで使いやすそう。

Gmailの新しいユーザーインターフェイスデザインをテスト中のようですが、パッと見ただけでもかなり良さそうです。最近のGoogleは、デザインを変える意味があるデザインをしてきています。

「Google I/O 2014」、テーマはデザインなど – CNET Japan
ハードとサービスの一体化が進む。

月25日26日に開催されるGoogleの開発者会議も、デザインをテーマにしているようです。Androidも洗練されてきていますし、Chrome OSという、日本人には聞き慣れないOSも、海外ではかなり人気のようです。

最近のGoogleを見ていると、昔のAppleと重なります。次々と素晴らしいデザインを元にしたハードとサービスを提供することで、時代を先取りしていく。本当はAppleがやらなくてはいけないことをGoogleがしてくれているようです。

Macのデザインが新しくなるのも不安が多い

Appleも6月2日から、開発者会議を行います。Macの新しいOSも発表されるようですが、なんとデザインが変わるようです。iPhoneやiPadのデザインに近い感じになるとのことですが、まったく期待が持てないのは僕だけでしょうか。

Mac版のiWorkはアップデートで、若干フラットデザインになりました。しかし、はっきり言って、かなりセンスが悪いと思います。さらに機能面でも退化しており、一体何がしたいのかさっぱり分かりません。そんな状況の中でのMac OSのデザイン変更。期待より不安が大きくなってしまいます。MacのOSまでダメになってしまったら、気持よく使えるパソコンがなくなってしまうので、なんとか最悪の事態だけは免れてほしいと祈りたいと思います。

もしMac OSまでおかしな方向にいってしまったら、もうChromebookに行けということなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク





ゆーや がおススメするガジェット
アフィリエイト販売ページ

ゆーやが実際に使って、これは良いと思ったガジェットを紹介しています。もしよかったら購入してください。アフィリエイト収入として、売り上げの一部が入ってきます。




コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。