au Galaxy S6 edge(SCV31)がバージョンアップ。とくに変わりなし

スポンサーリンク

auのGalaxy S6 edge(SCV31)に、バージョンアップが降ってきました。早速バージョンアップしましたので、使用感について書きます。
image


スポンサーリンク

不具合修正のみの軽いバージョンアップ

ほとんど影響のない不具合がバージョンアップされているようです。

ケータイWatch¥記事:au、「Galaxy S6 edge SCV31」「URBANO V01」でソフト更新

通話中、非常に長い「ピー」音が聞こえる場合がある不具合が修正されているようです。あまり通話はしないので、ピーという音に遭遇したことはありませんが、通話中に不快な音が鳴るのも困るので、早めにバージョンアップしたほうがよいでしょう。

軽くなった気もする

バージョンアップしたばかりのころは、わりとサクサクと動くようになったと感じます。今回も同じようにサクサクと動いているような気がします。この状態が長く続いてくれれば言うことはありません。

早くAndroid5.1になってほしい

海外のGalaxy S6 edgeは、Android5.1へのバージョンアップが始まっています。5.1になると、写真をRAWデータで撮ることができるようになります。普通にJpgで写真を撮るより、色味を大きく変えることができます。RAWデータで写真を撮れるか撮れないかは大きな変更点になるので、日本のGalaxy S6 edgeも早急に対応してほしいと思います。

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

サクサクな通信速度

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。