OM-D EM-5 MarkⅢには、Bluetooth機能が搭載か

OM-D EM-5 MarkⅡがテーブルの上に置いてある




オリンパスから、マイクロフォーサーズレンズが使える、「OLYMPUS PEN E-PL9」が発表になりました。

ハイエンドのカメラではなく、大衆向けのミラーレスカメラになります。大衆向けといっても、画質はかなりのもの。OM-D EMシリーズよりコンパクトなカメラを持ち出したいときは、PENシリーズの出番です。

オリンパスユーザーが気になるのは、PENシリーズではなく、OM-D EM-5の最新モデルでしょう。今年中の発売が噂されているOM-D EM-5 MarkⅢですが、Bluetoothで写真を転送する機能が搭載されそうです。

簡単シェア E-PL9 | デジタル一眼カメラ PEN | オリンパス

ようやくE-PL9にBluetoothで写真を転送する機能が搭載されました。シェア予約という機能を使うと、スマートフォンに転送しておきたい写真を指定することで、電源を切った後に写真が転送されます。

これまでは、カメラとスマホをWi-Fiでダイレクトに接続して、OI.Shareというスマートフォンアプリからカメラの中の写真を覗きにいかなければいけませんでした。

スマホで写真を選択するのが面倒で、あまり使っていない機能でした。OM-D EM-5 MarkⅢは写真の転送が楽になって、スマホからSNSにシェアしやすくなりそうです。

 

スポンサーリンク



OM-D EM-5 MarkⅡがテーブルの上に置いてある

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。