Nintendo Switchでゼルダを3時間楽しんだ感想

スポンサーリンク

やっと届きましたNintendo Switch。任天堂の新型ゲーム機という説明は不要でしょう。

実際に使ってみてどうなのか。3時間ほどぶっ通しでゼルダの伝説しかプレイしていませんが、実際に使ってみて分かったことを書きます。

大きさは

箱を開けた瞬間の感想は、デカイな!と思いました。結構な大きさだとは分かっていましたが、実際に目の前で見ると、第一印象はデカイと思うでしょう。これだけの大きさがあるからこそ、大きめのディスプレイでゲームができるので、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズです。

最初はデカイと思いましたが、ゼルダをプレイしているうちに、あまり大きさは気にならなくなってきました。

電車でのプレイ

早速外に持ち出してNintendo Switchをプレイしてみました。まず電車の中で試しました。
平日の昼間ということで、そこまで車内は混雑してませんでしたが、座席には座ることができないという状況。

立った状態でNintendo Switchをプレイしてみましたが、立った状態では辛いかなぁというのが正直な感想です。本体の大きさがソコソコある上に、重さもわりとあるので、立った状態でプレイをすると腕に力が入ります。両脇の辺りにかなり力が入るので、立った状態で長時間プレイするのは厳しいです。

座った状態なら、Nintendo Switchの重さも気にはなりません。車内が空いていて座れるときにプレイしましょう。

カフェでのプレイ

電車の次はカフェです。いつも行くスターバックスでプレイしてみましたが、最高のゲーム体験をすることができました。携帯モードでプレイするだけではなく、スタンド機能を使うことで、テーブルの上にNintendo Switchを立ててプレイすることができます。

Joy Conというコントローラーを取り外してプレイすることで、ソファーでくつろぎながらプレイすることができます。外でNintendo Switchを楽しむには、テーブルモードが一番でしょう。

唯一の不満点は、今のところBluetoothイヤホンが使えないことです。せっかくソファーでくつろいでプレイできるのに、イヤホンのコードに縛られてしまいます。相当長いケーブルのイヤホンじゃないと、体を動かしたときにNintendo Switch本体が手前に倒れて、テーブルからNintendo Switchが落ちてしまいそうです。

早急にバージョンアップして、Bluetoothイヤホンに対応してほしいと思います。

バッテリーの持ちは

一番心配なバッテリーです。スマートフォンでもそうですが、グラフィックの凄いゲームは電池をかなり消費します。ゼルダの伝説をプレイしていますが、3時間プレイするのは厳しそうな感じです。

幸いモバイルバッテリーで給電したり、ゲームプレイを止めて充電することができます。モバイルバッテリーは必須です。

液晶ディスプレイは

高精細で綺麗です。視野角も広いので、とくに不満はありません。太陽光の下だと見辛くなりますが、これは液晶ディスプレイの特性上仕方がありません。ゼルダクラスのゲームを、しっかりと楽しめることができる液晶ディスプレイです。

サウンドは

本体のスピーカーからわりと良い音が出ます。昔から任天堂の携帯型ゲーム機のスピーカーは、思ったより良い音が出ます。十分にゲームを楽しめる音が、Nintendo Switchのスピーカーからも出ています。

もっと良い音で楽しみたい人は、イヤホンを使いましょう。

コントローラーは

コントローラはさすが任天堂です。実際にプレイしてみるまでは小さいかなぁと思いましたが、初めて触ったコントローラーとは思えないほど手に馴染んでいます。この絶妙なサイズ感は、任天堂にしか作れないでしょう。

アナログスティックの感触、ボタンの感触も上々です。この小さくて軽いコントローラに、これだけたくさんの機能が収められていることに驚かされます。

サクサク感は

任天堂のゲーム機で一番心配なのはサクサク感です。ニンテンドー3DSのモッサリ感は、最新のスマートフォンと比べると、相当モッサリです。あまりに遅いので、Nintendo e Shopでゲームを購入するのをためらってしまうほどでした。

Nintendo Switchは、最新のスマートフォンやタブレットに近いサクサク感です。今のところ簡単なメニュー画面で、Nintendo e Shopでゲームを買うぐらいですが、Newニンテンドー3DSより快適にゲームを購入できます。ゲームを購入すると、裏でゲームのデータをダウンロードし続けてくれます。

ようやく今時のサクサク感で、任天堂のゲーム機を楽しむことができるようになりました。

ゲーム好きなら買い

スマートフォンやタブレットで無料のゲームが楽しめる時代に、本体に3万円、ソフトに5千円以上も払ってゲームを楽しむ必要があるのか疑問に思う方もいるかもしれません。今さらゲーム機を買うのかと僕でも思いましたが、ゼルダの伝説ブレスオブザ・ワイルドをプレイして、そんな気持ちは吹き飛びました。

スマホでは絶対に楽しめない、最高クラスのゲームが楽しめます。ゼルダのためだけに買ってもいいと思えるほど、ゼルダの伝説が面白すぎます。面白いというレベルを超えていて、凄すぎて表現ができないほどです。

完璧に作り込まれたゼルダの世界が、手元にあるゲーム機の中に入っています。このクラスのゲームが外でも楽しめるのですから、ゲームが好きな人は買うしかないでしょう。

ゼルダがやりたい!ただそれだけで間違いなく買いです。反対にゼルダに興味がない方は、もう少し待ってもいいかもしれません。ゼルダのようなゲームをやりたい方は、今すぐにNintendo Switchを手に入れて、ゼルダの伝説ブレスオブザ・ワイルドを楽しみましょう!

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク 仕事中でもネットができれば購入できるAmazon

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。

ファミコンブームで初めてデジタル製品の虜になり、それからパソコン、スマートフォン、タブレットと、一通りデジタル製品を使ってきました。

大きく時代は変わり、IT機器なしでは生きていけない世の中になりました。しかし、使うことに疲れてしまい、あまり有効に使えていない人をたくさん見かけます。

楽しく簡単にIT機器を使えるよう、当ブログで説明していきます。IT機器を使って生活を豊かにしましょう。

follow us in feedly