スマートフォンとしても優秀なGalaxy Note8

スポンサーリンク

Galaxy Note8を強くお勧めするのには理由があります。

スマートフォンとして優秀

ペン機能を使わなくても、普通に指で操作するだけでも優秀です。文字や絵が下手なら、無理をしてペンを使わなくてもいいのです。ただ画面が大きいスマートフォンとして使ってもいいですし、F値の低いレンズを搭載したカメラを使えば、スマートフォンとは思えない綺麗な写真が撮れます。

難しいことを抜きにして、ただのスマートフォンとしてみても、トップクラスの完成度。スマートフォンとしてよく出来ている上に、ペンまで使えてしまいます。

スマートフォンとして隙がない上に、ペンまで使えるのがGalaxy Note8なのです。

動画を見るのに最高

6.3インチの大画面で見る動画は最高です。このサイズなら、iPadなどのタブレットはいらないと思い、iPad Proは手放しました。iPadの画面サイズで見る動画が一番いいのは分かりますが、持ち運ぶのに難があります。Galaxy Note8のサイズなら、持ち運ぶのには苦労しません。

ただ画面が多きいだけではなく、有機ELディスプレイなので、動画がうっとりするほど綺麗です。暗い場面が多い映画をGalaxy Note8で見ると、もう普通のスマートフォンで映画は見れません。液晶ディスプレイの薄明るい黒とは違い、有機ELディスプレイを搭載したGalaxy Note8の黒は本当の黒。薄明るくない黒色が、映像を引き締めます。

Galaxy Note8で動画を見てしまうと、もっともっと素晴らしい作品を見たくなります。

縦が長いおかげでマルチウインドウが活きる

せっかく縦が長いのに、その長さを活かせていないのがiPhone X、PlusのiPhoneです。AndroidはOS7.0から、マルチウインドウ機能というものが搭載されました。画面を分割して2つのアプリを同時に使えます。

年々縦に長くなるスマートフォンですが、Androidなら意味があります。Galaxy Note8のOSはAndroid7.0なので、しっかりと2つのアプリを同時に使えます。

OI000018.jpg

横2画面でも使いやすいサイズ

横に2つ同時に使っても、使いやすい画面サイズ。使うアプリによって、縦横を使い分けましょう。

処理が早い

Androidスマートフォンに搭載されているチップセットといったらSnapdragonです。Galaxy Note8には、Snapdragon835が搭載されています。性能を計測するベンチマークアプリでの結果は、iPhone Xに負けていますが、実用上はまったく不満がありません。

OI000016.jpg

Ligtrommもサクサク

ミラーレスカメラOLYMPUS OM-D E-M5 Mark II で撮った写真を、SDカードリーダーを介してGalaxy Note8に取り込み、Android版のLightroom CCでRAW現像しています。一昔前のAndroidスマートフォンやタブレットだと、処理能力が足りないので、モッサリとした使用感でしたが、Galaxy Note8はストレスなくLightroom CCが使えます。

この快適さなら、Galaxy Note8だけでRAWを現像してもいいと思えます。

ガレージバンドのような音楽編集アプリを、Galaxy Note8でも使っています。サウンドキャンプというアプリですが、これがなかなか優秀なアプリです。個人的にはガレージバンドよりいいかもしれないと思う出来です。たまにアプリが固まったりするときもありますが、その他はサクサクと動いてくれます。

あとは動画編集ですが、この感じなら、まずまず快適に編集できると思います。まだ本格的な動画編集をしたことがないので、なんとも言えません。Galaxy Note8で動画編集をしたら、改めて記事にします。

最優先で買うべき端末

ノートPCを買うべきか、タブレットを買うべきか。スマートフォンではできないことをするために、色々と悩む方がいます。そういった方は、スマートフォンの買い替え時期にGalaxy Note8を契約しましょう。

Androidはマウスも使えるので、Galaxy Note8でかなりのことができます。ノートPCかタブレットかと悩むような方がやりたいことは、Galaxy Note8だけで完結できます。安くて使い勝手の悪いWindowsノートPCを購入するぐらいなら、毎月の料金が上がってでも、Galaxy Note8を契約しましょう。

何をするにしても優秀なGalaxy Note8なら、最高な毎日を過ごせるでしょう。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。