Galaxy Note8のSペンでのフリック入力が快適

スポンサーリンク

Galaxy Note8だけを使って、もっとGalaxy Note8を使いこなそうとしています。

パソコンがなくても、とくに困ることがないほど優秀な端末ですが、文字を打つときだけは、パソコンに分があります。フルサイズのキーボードをパチパチと打っていく快適さ。これを知ってしまうと、パソコンで文字を打ちたくなります。

パソコンのキーボードを使わずに、スマートフォンだけで快適に文字を入力するために、音声入力で文字を打っていますが、音声では文字を入力しづらい場面もあります。

スマホの文字入力といったら、フリック入力ですが、長時間フリック入力をするのは辛すぎます。

なにか良い方法はないか考えたところ、Sペンでフリックするという、安易なやり方が思い浮かびました。

Sペンフリックのやり方

ただSペンでフリック入力するだけです。ペンでヒョイヒョイとフリックするだけですが、指でフリックするより楽チンです。

ペン先が細いので、コピペする文字を選択するときも、Sペンなら間違えることはありません。

指でフリックすると指先が疲れますが、Sペンなら大丈夫。絵が書けなくても、フリックするためだけにペンを使いましょう。

Sペンでフリック入力をすれば、1,000文字ぐらいの文章は楽に作れます。音声入力と組み合わせれば、パソコンがなくても長い文章を作れるでしょう。

 

スポンサーリンク

軽くて安いChromebookあります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。 多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。 そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。