特定のアプリたけ通知をオフにする(Galaxy Note8編)

スポンサーリンク

スマートフォンが便利である最大の理由は、常にインターネットに繋がっているから。しばらくスマートフォンを触っていないと、勝手に画面が黒くなりスリープ状態になりますが、スマートフォンはインターネットに繋がっているので、メールやLINEなどのメッセージを受信できます。

難しい操作や設定をしなくても、勝手に色々なものが送られてきます。これこそが常時接続(常にインターネットに繋がっていること)の素晴らしいところ。スマートフォンさえあれば、誰でもこの素晴らしさを享受できます。

この常時接続を活かした機能があります。その機能は通知です。スマートフォンの上からヒョロっと表示されるアレです。

通知機能が出来たおかげで、アプリを探す必要がなくなりました。画面の上のほうに見えた通知をタッチすれば、そのアプリが立ち上がるからです。

逐一通知をしてくれるおかげで、アプリを使っているという感覚なくアプリを使えます。この通知という仕組みのおかげで、誰でも簡単にスマートフォンを使えるようになったのです。

非常に便利な通知機能ですが、正直うんざりしている人もいるんじゃないでしょうか。色んなアプリから色んな通知が飛んできて、そのたびに画面を見て確かめる毎日。見たくないものまで見せられたり、見る必要のないものまで気になってしまったり。

こんなものに惑わされて生きるのは止めましょう!君の人生は君だけのもの。他人のよく分からないつぶやきや投稿に、惑わされる必要はありません。

特定のアプリの通知をオフにする方法

設定から通知をオフにすれば、全てのアプリの通知をオフにできますが、通知されないと困ることもあるでしょう。

見たくないアプリの通知だけオフにすれば、よく分からない誰かに惑わされることはなくなるから。

見たくないアプリだけオフにしましょう

通知の設定で表示されている、アプリの通知という項目のチェックマークがオフになりました。

これでTwitterとFacebookとInstagramからの通知が来なくなります。

その他にも通知をオフにしたいアプリがある方は、上記の操作でオフにしてください。

PS:Androidスマートフォンは、機種やOSのバージョンによって、若干画面の表示が違います。

SNSからの通知がない時間

Twitter、Facebook、Instagramからの通知をオフにすると、あれほど気になったスマートフォンが気にならなくなります。音がなったりブルッと震えるたびにスマートフォンの画面を見ていた日々はなんだったのでしょうか。

わざわざスマホの画面を見たって、たいした情報は入ってきません。上っ面だけの安っぽい情報を仕入れるぐらいなら、目の前に広がる世界を信じましょう。君が見ている君だけの世界こそが、本当の世界だから。

君だけの素敵な1日を過ごしてください。

 

スポンサーリンク



WordPressおすすめデザインテーマ


ブログの文章を推敲してくれます



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おーの ゆーや

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。