Chromeのアドオンだけで事足りて分かったこと

スポンサーリンク

Chromeのアドオン「LiveMd」を使ってブログを執筆してみました。

使いやすいテキストエディタがWindowsにはないと嘆いていましたが、このアドオンで解決しそうです。

もうアプリなんか必要なくて、なんでもブラウザーで済ます時代なのかもしれません。そうだとすると、Chromebookの価値がさらに高まります。

WindowsやMacとは少しOSの性質が違うChromebookですが、ブラウザーのChromeだけは同じ機能が使えます。Chromeさえ使えれば、あれやこれや出来てしまうので、もう高いノートPCは不要なのかもしれません。

LiveMdのいいところ

  • シンプル
  • 軽快
  • Markdownが使える
  • Chromeのアドオン

これが「LiveMd」のよいところです。

しっくりとくるテキストエディタがないWindowsですが、このLiveMdは、しっくりきました。レスポンスが良いので、気持ちよく文字を打つことができます。

Chromeのアドオンということは、一度アドオンを入れてしまえば、Googleアカウントを入力するだけで、新しいノートPCでも瞬時に使うことができるようになります。

Macなんて必要がない

Windowsが全盛だった時代に、Macが少しずつシェアを奪っていました。Windowsでしか使えないソフトも、Macでもなんとかなるという事が知れ渡り、Windowsである必要はないという流れができました。iPhoneの大ヒットを背景に、その流れは加速していきました。気がつけば、見かけるのはMacBookばかりという状況に。

とりあえずオシャレなので、なんとなくMacBookを使っていますという状況ですが、オシャレなこと意外に、あまりMacの優位性はないように思います。

  • そこそこ大きい画面
  • 綺麗なディスプレイ
  • 打ちやすいキーボード
  • 使いやすいトラックパッド
  • そこそこ軽い
  • 様々な周辺機器が使える
  • バッテリーのもちが良い

この6つを兼ね備えていることが、今求められているノートPCじゃないでしょうか。この条件を無視したノートPCが溢れているために、どのノートPCも決め手に欠くのが現状です。

MacかWindowsかなんてどうでもよくて、道具として使いやすいこと。Chromeのアドオンだけで事が足りてしまったことで、ノートPCのあるべき姿が見えてきました。

 

スポンサーリンク



WordPressおすすめデザインテーマ


ブログの文章を推敲してくれます



コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

サラリーマン兼業ブロガー。小さい頃から、たくさんのデジタル製品を使ってきました。昔は一部のマニアだけのものでしたが、今では生活必需品となりました。スマートフォン、タブレット、パソコン、これらの道具がないと生活に支障をきたすほど。しかし、使い方がよく分からず悩んでいる人も多いでしょう。これまで培ってきたノウハウを多くの人に伝え、デジタル製品でしあわせになってもらいたいと思い、このブログで情報を発信しています。