栄はまた栄えるか

スポンサーリンク

年末年始の休暇は、他の休暇とは違う雰囲気がある。意味もなくダラダラと家にいることが長いので、いつもと違う時間が流れる。普段忙しく動いていると、いつまでも家にじっとしていられない僕は、気がついたら街にいた。

ここは一番行きたくない街と呼ばれる名古屋の栄という場所。栄という名称が示すように、名古屋で一番栄えている街だった。今の栄は哀愁が漂う街になっており、栄えているとは言い難い街になってしまった。

一番栄えている街は名古屋駅に譲ってしまった栄だが、名古屋の中心にある栄が栄えないことには、この街はいつまで経っても一番行きたくない街のままだろう。

F1.8 1/60 15mm ISO800

そんな栄も、初売りの期間は人で賑わう。松坂屋、三越、丸栄、LACHIC、PARCO、LOFTといった、百貨店があるからだ。ブランド思考の強い名古屋人は、百貨店が大好きだ。大好きだけど、時代の波には勝てない。2018年6月で、あの丸栄が閉店する。

丸栄の閉店は、新しい栄のスタートでもある。百貨店ではない、新しい業態の施設がどうなるのか。栄の方向性が、丸栄の行方で決まるだろう。

F1.7 1/60 15mm ISO500

2020年頃に新しい丸栄の施設がスタートする予定だ。東京オリンピックで湧く頃、一番行きたくない街名古屋は、どういった盛り上がりを見せているのだろうか。そのとき松坂屋と三越は健在だろうか。

この2年が栄の未来を決める。新しい栄になっていれば、一番行きたくない街とは呼ばれなくなっているかもしれない。

使用したカメラ

 

Twitter でYuyaをフォローしよう!

スポンサーリンク
年末年始は
ブックオフオンライン

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

YUYA

IT機器が大好きです。小さい頃から、最新のデジタル製品を買い漁ってきました。大人になった今も、最新のデジタル製品ばかりチェックしています。

多くの人がノートPC、スマートフォンやタブレットを使うようになった今、デジタル製品なしの生活は考えられません。当たり前のようにデジタル製品を使っていますが、機能を使いこなせず、使い方に悩んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。

そういった方々のヒントになるよう、ブログで記事を発信していきます。